FC2ブログ
Home万城目学>とっぴんぱらりの風太郎 上・下 万城目学

Sun2019.08.25


とっぴんぱらりの風太郎 上・下 万城目学

とっぴんぱらりの風太郎 上・下 万城目学
文春文庫

2019.8.24

第1章
第2章

第9章
終章


上巻・裏表紙より。

天下は豊臣から徳川へ。度重なる不運の末、あえなく伊賀を追い出され、京で
ぼんくらな日々を送る“ニート忍者”風太郎。その運命は一個の「ひょうたん」との
出会いを経て、大きくうねり始める。時代の波に呑みこまれる風太郎の行く先に
漂う、ふたたびの戦乱の気配。めくるめく奇想の忍び絵巻は、大坂の陣へと突入
する!


下巻・裏表紙より。

和議成立ののち、平穏な日々が戻ったのも束の間、血なまぐさい因縁が風太郎を
追い立てる。やがて訪れる最後の大決戦。燃え盛る大坂城目指し、だましだまされ、
斬っては斬られ、忍びたちの命を懸けた死闘が始まる。崩れ落ちる天守閣、無情の
別離、託された希望。圧巻のクライマックス。万城目学、時代小説でもお構いなし!



やっと読み終わった…

週間文春連載中が終わって、単行本になったところで借りてみたけれど。
あまりの厚さに挫折。

もう一度借りて、やっぱり挫折。

今回は、文庫で上下に分かれていたので
通勤のお供にできて、やっと読了。

こんな話なんだ。
風太郎を「ぷうたろう」と読ませて、呑気な話かと思いきや。
相当剣呑なお話。
人が死に過ぎる…

風太郎も結局死んじゃうなんて…

そして、『プリンセス・トヨトミ』に続く?

『プリンセス・トヨトミ』、もう一回借りなくちゃ
風太郎、実は助かってたりしないかな…


関連記事
[万城目学]  [とっぴんぱらりの風太郎]  [まきめまなぶ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/941-0c7e806a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)