FC2ブログ
Home三崎亜記>作りかけの明日 三崎亜記

Tue2019.02.19


作りかけの明日 三崎亜記

作りかけの明日 三崎亜記
祥伝社

2019.2.17

プロローグ
第1章 海から遠い場所
第2章 偽りの雨
第3章 忘れられた鐘の音
第4章 飛べない呪縛
第5章 歯車の軋み
第6章 2月25日 SideA
第7章 2月25日 SideB
エピローグ(A year since then)


うぅ…
三崎亜記の本は、とんでもない設定が多いから、
その設定を七面倒臭いと思っちゃった瞬間、
読むのがしんどくなるんだなぁ…

「隔てを越えるバス」…
なんか最近この世界と別の世界を結ぶバスの話、読んだよな…
森見登美彦?
違う、『熱帯』じゃないや。
あぁ。
三崎亜記か。
リンクしてるのかな。

で。
正直読み通せるか不安だったけれど。
あら不思議。
途中からすいすい進む。

けれど。

最後の方が…
よくわからん

わからなくてもいいのだけれど。
黒田さんの奥さんのクロダさんが、
結局黒田さんに再会できていないってこと?
クロダさんは「ここではない場所」に行っちゃったということ?
それは切ない…
そんな尻切れトンボ…

黒田クロダ夫婦だけじゃなく、物語として
最後の解決方法が全然腑に落ちないのだけれど。
さて。
こいつをもう一回読み返す気力はあるかな…


関連記事
[三崎亜記]  [作りかけの明日

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/864-cc150337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)