FC2ブログ
Home誉田哲也>武士道シックスティーン 誉田哲也

Wed2018.05.09


武士道シックスティーン 誉田哲也

武士道シックスティーン 誉田哲也 長崎訓子・絵
文春文庫

2018.5.8

1 気剣体
 2 長く構えましょう
3 兄の仇
 4 それは般若ですか
5 兵法者
 6 いい感じです
7 敵の正体
 8 真面目にやってます
9 下剋上
 10 呼び捨ては苦手かも
11 五輪書
 12 私のせいです
13 手負戦
 14 そんな無茶な
15 出入禁止
 16 手を踏まれました
17 無気力
 18 どうしちゃったの
19 出入禁止 PartⅡ
 20 お役に立てなくて
21 愚考録
 22 いい感じです PartⅡ
23 武士道
 24 信じてるよ
25 好敵手
解説  金原瑞人


裏表紙より。

武蔵を心の師とする剣道エリートの香織は、中学最後の大会で、
無名選手の早苗に負けてしまう。敗北の悔しさを片時も忘れられ
ない香織と、勝利にこだわらず「お気楽不動心」の早苗。相反する
二人が、同じ高校に進学し、剣道部で再会を果たすが……。
青春を剣道にかける女子二人の傑作エンターテインメント。
解説・金原瑞人



長崎訓子つながりで。

誉田哲也?
あの?
誉田哲也が青春小説?

面白かった~

17、18も行きます

映画も面白かったのかな…

解説に、『鹿男あをによし(万城目学)』が、
奈良の女子高を舞台に繰り広げられる、モダンな伝奇的剣道小説である。
とある。
そっか… あれ、剣道小説か。


『Run! Run! Run!』桂望実
『ラン』森絵都
『漂泊の王の伝説』ラウラ・ガジェゴ・ガルシア


関連記事
[誉田哲也]  [武士道シックスティーン]  [ほんだてつや]  [長崎訓子

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/764-cf035681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)