Home木下昌輝>宇喜多の捨て嫁 木下昌輝

Fri2017.06.23


宇喜多の捨て嫁 木下昌輝

宇喜多の捨て嫁 木下昌輝
文藝春秋

2017.6.22

宇喜多の捨て嫁
無想の抜刀術
貝あわせ
ぐひんの鼻
松之丞の一太刀
五逆の鼓


2012年、オール讀物新人賞受賞

新人賞
かなりの手練れ
あ、新人賞は短編としての「宇喜多の捨て嫁」?

タイトルと表紙の絵の不気味さ(でも美しい)で
読まなかったのがもったいない。

面白かったー

時系列がちょっとわかりにくかったのだけれど。
「宇喜多の捨て嫁」から一旦過去に遡って
「五逆の鼓」と「宇喜多の捨て嫁」のラストが
重なるのか。

そんなに厚い本ではないのに、結構ずっしり。

で。
真田太平記に出てくるのは… 宇喜多秀家?
でも、病で頭巾被ってたような…
『真田太平記』、読み返すかな


関連記事
[木下昌輝]  [宇喜多の捨て嫁]  [きのしたまさき

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/635-d724715a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)