Home佐藤多佳子>スローモーション 佐藤多佳子

Wed2017.05.17


スローモーション 佐藤多佳子

スローモーション 佐藤多佳子
ポプラ文庫ピュアフル

2017.5.

1
2

11
解説  荻原規子


裏表紙より。

柿本千佐、女子高の1年生。22歳のニイちゃんは元不良で無職、
父さんは小学校教師でクソ真面目人間、母さんはお見合いで
バツイチ堅物男と結婚した専業主婦。父さんはあたしに、修道
女みたいなタイプを望んでいる。最近、いつも動作がスローな
同級生・及川周子が気になってしかたがない――。
『一瞬の風になれ』などで話題の著者による、ちょっと痛くて
切ない少女たちの物語。
<解説・荻原規子>



『サマータイム』、『黄色い目の魚』、『ごきげんな裏階段』、
からの『スローモーション』。

これは… ちょっと…

だいたい、千佐は「女子高の1年生」じゃないし。
ニイちゃんと同じ高校で、共学。
裏表紙は校閲入らないの…?

「及川周子が気になってしかたがない」
っていうのも、ちょっと違うなー…

裏表紙の本の内容紹介に引きずられて、
失敗した感じ。

前妻のキシダさんが、なんか中途半端なのも残念。

千佐が15歳。
ニイちゃん22歳。
母45歳。
父は「10歳上」とあるから、55歳。
一平は33歳のときの子ども。
キシダさんは、父の高校の後輩。
「生徒会の先輩後輩」とあるから、1歳か2歳下。
結婚する1年前、26歳のときに再会して…
とあるから、27歳で結婚して、一平を産んだのは
31、2歳?
まー… いいのか。
なんか、そんな細かいとこが妙に引っかかる

そろそろ佐藤多佳子はいったんやめにしようかな。


関連記事
[佐藤多佳子]  [スローモーション]  [さとうたかこ

COMMENT

+書評投稿サイト「本が好き!」のご案内

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビューアの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/619-c7a0c947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)