Home池井戸潤>七つの会議 池井戸潤

Mon2016.10.24


七つの会議 池井戸潤

七つの会議 池井戸潤
集英社文庫

2016.10.18

第1話 居眠り八角
第2話 ねじ六奮戦記
第3話 コトブキ退社
第4話 経理屋稼業
第5話 社内政治家
第6話 偽ライオン
第7話 御前会議
第8話 最終議案
解説  村上貴史


裏表紙より。

きっかけはパワハラだった!トップセールスマンのエリート
課長を社内委員会に訴えたのは、歳上の部下だった。そして
役員会が下した不可解な人事。いったい二人の間に何が
あったのか。今、会社で何が起きているのか。事態の収拾を
命じられた原島は、親会社と取引先を巻き込んだ大掛かりな
会社の秘密に迫る。ありふれた中堅メーカーを舞台に繰り広げ
られる迫真の物語。傑作クライム・ノベル。



政治の話だと思っていた…
なぜだろー

中心人物をちょっとずつずらしての7つの会議。
(ん? 第8話?)

くるりくるりと視点が変わるたび、
見えてくる真相…

『輪舞』みたい。
シーンが変わるたび、ジェラール・フィリップが
優雅に手を差しのべてくる^^*

にしても、居眠り八角さん、完全に見くびってました。
うまいなー、池井戸潤


関連記事
[池井戸潤]  [七つの会議]  [いけいどじゅん

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/545-1ce4d239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)