Home朝井リョウ>何者 朝井リョウ

Mon2016.09.26


何者 朝井リョウ

何者 朝井リョウ
新潮社

2016.9.24

1
2
3

17


最初に『何者』を読んだのが、2013年3月…
そんな昔

そうか。
「水曜日の南階段はきれい」の光太郎が、
拓人の同居人の光太郎か。

瑞月が、「むしゃくしゃしてやった、と言ってみたかった」の
田名部さんの娘で。
一緒に暮らしているお母さんが、
“少し心が弱い”奥さんか。
留学1か月早く切り上げて、東京で二人で暮らしてる…
なるほど。

で、拓人と光太郎の上の部屋に住んでいる、
瑞月のともだちの理香が、
「それでは二人組を作ってください」の理香で。
隆良が宮本か。

ギンジはもちろん、「きみだけの絶対」の烏丸ギンジ。
劇作家として世の中に認められたのね。
『何者』では、直接は出てこないんだ。

拓人のバイト先のサワ先輩が「逆算」に出てくる沢渡さん
『何者』じゃ、沢渡ってフルネーム、瑞月がその店でバイトする
ことになったときくらいしか出てこないような。
鉄道会社に内定=帝国鉄道。
なるほどー。

で…
瑞月が光太郎にフラれた理由が、
「水曜日の南階段はきれい」の夕子さんなのか。
出版社志望になるほど一途なんだ…
どこかで翻訳家になった夕子さんと再会する短編を
読んだような気がするのは、全然別のヒトのお話?

と。
細かなことを気にしながらじゃないと、
苦しくて胸が痛くなってくる。

自分は一体何者かになれたんだろうか…

やっぱり『何者』だけじゃ重すぎるから、
『何様』が出てよかった。

でも… 『何様』に拓人は出てこない。

『何者』の最後に、拓人が面接を受けている会社の
【ココロ、ウゴカス】って…
「何様」の松居克弘がいる会社、ドゥ・バイ・ベストの社訓?

眉毛カッターがどうのこうの話して得意げに笑い取ってた…

面接のとき、拓人の隣にいたヤツか

… じゃあ、拓人は?
二宮拓人は、どこへいっちゃったの?


関連記事
[朝井リョウ]  [何者]  [あさいりょう

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/533-ea352dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)