Home池井戸潤>銀翼のイカロス 池井戸潤

Wed2016.07.20


銀翼のイカロス 池井戸潤

銀翼のイカロス 池井戸潤
ダイヤモンド社

2016.7.19

序章 ラストチャンス
第1章 霞が関の刺客
第2章 女帝の流儀
第3章 金融庁の嫌われ者
第4章 策士たちの誤算
第5章 検査部と不可解な融資
第6章 隠蔽ゲーム
終章 信用の砦


そろそろ池井戸潤祭はやめようと思ったところに
半沢直樹最新刊

タイトルから、ついに半沢失墜しちゃうのかと。
なことはないですね。

んなことあるわけないじゃん
と思いつつ、物語に引っ張られて一気読み。

勧善懲悪、もはや水戸黄門

もろもろの極秘情報がさくさく手に入るのはまあいいとして。
金融庁の黒崎が最後になんかいいヤツになってるのは、
なんだかなー。
TVの続編でまた愛之助に登場願うのに、
あんまりヤなヤツでは申し訳ないとか

紀本常務って、今連載中の『花咲舞…』に出てくる
紀本部長ですよねー。

新聞連載の最初の方、取っておくんだった
(はや記憶の彼方
にしても、紀本の最後を知ってしまって、
(たぶんエリアなんとかも)
これから連載楽しめるかな…

というか、半沢直樹と花咲舞がいる銀行ってどーよ
(合併しちゃうからね)


関連記事
[池井戸潤]  [銀翼のイカロス]  [いけいどじゅん

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/509-5a5b1355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)