Home池井戸潤>シャイロックの子供たち 池井戸潤

Tue2016.07.12


シャイロックの子供たち 池井戸潤

シャイロックの子供たち 池井戸潤
文春文庫

2016.7.7

第1話 歯車じゃない
第2話 傷心家族
第3話 みにくいアヒルの子
第4話 シーソーゲーム
第5話 人体模型
第6話 キンセラの季節
第7話 銀行レース
第8話 下町蜃気楼
第9話 ヒーローの食卓
第10話 晴子の夏
解説・霜月蒼


裏表紙より。

ある町の銀行の支店で起こった、現金紛失事件。女子行員に
疑いがかかるが、別の男が失踪……!? “たたき上げ”の誇り、
格差のある社内恋愛、家族への思い、上らない成績……
事件の裏に透ける行員たちの人間的葛藤。二転三転する犯人
捜し、組織の歯車の中でリアルな人生が交差する圧巻の金融
クライム・ノベル! 解説・霜月 蒼



これは… 結構読み辛かった。
連作短編なのか。
暗いし、爽快感なし…

『空飛ぶタイヤ』や『ロスジェネの逆襲』とは違う理由で
二度読み必須
だってよくわからないんですもの

結局、西木と石本が手を組んで仕組んだこと?
滝野がかわいそうすぎる…


関連記事
[池井戸潤]  [シャイロックの子供たち]  [いけいどじゅん

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/504-1c441e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)