Home池井戸潤>ロスジェネの逆襲 池井戸潤

Wed2016.06.29


ロスジェネの逆襲 池井戸潤

ロスジェネの逆襲 池井戸潤
文春文庫

2016.6.22

第1章 椅子取りゲーム
第2章 奇襲攻撃
第3章 ホワイトナイト
第4章 舞台裏の道化師たち
第5章 コンゲーム
第6章 電脳人間の憂鬱
第7章 ガチンコ対決
第8章 伏兵の一撃
第9章 ロスジェネの逆襲
解説  村上貴史


裏表紙より。

子会社・東京セントラル証券に出向した半沢直樹に、
IT企業買収の案件が転がり込んだ。巨額の収益が
見込まれたが、親会社・東京中央銀行が卑劣な手段で
横取り。社内での立場を失った半沢は、バブル世代に
反発する若い部下・森山とともに「倍返し」を狙う。
一発逆転はあるのか? 大人気シリーズ第3弾!
解説・村上貴史


うーん、やっぱり池井戸潤うまいなぁ…
勢いがあって、結局一気読み。
しかも、最後まで行ったら
すぐまた最初に戻って読み返し

半沢よりリーガルハイ派だけれど、
これは面白かった~


関連記事
[池井戸潤]  [ロスジェネの逆襲]  [いけいどじゅん

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/498-eab1b7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)