Home堂場瞬一>複合捜査 堂場瞬一

Mon2016.02.15


複合捜査 堂場瞬一

複合捜査 堂場瞬一
集英社文庫

2016.1.

第一部 夜を奔る
第二部 迷走
第三部 ターゲット
解説  細谷正充


裏表紙より。

さいたま市で治安悪化に対応する夜間緊急警備班が発足。
班長の若林警部は、部下の失態で出世街道を外れた男。
仕事の虫で部下を無能扱いする彼は、若手刑事から煙たがら
れる存在だ。ある夜、放火現場へ急行し、初動捜査にあたる。
翌日、繁華街で発見された惨殺死体が、放火と関連があると
睨んだ警備班は……。凶悪犯を追う熱い刑事魂をスピード感
溢れる筆致で描く警察小説。待望の「検証捜査」兄弟編



若林のキャラがよくわからない…


関連記事
[堂場瞬一]  [複合捜査]  [どうばしゅんいち

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/451-6282d9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)