Home有川浩>キケン 有川浩

Sun2015.07.26


キケン 有川浩

キケン 有川浩
新潮文庫

2015.7.22

第1話 部長・上野直也という男
第2話 副部長・大神宏明の悲劇
第3話 三倍にしろ! ―前編―
第4話 三倍にしろ! ―後編―
第5話 勝たんまでも負けん!
最終話 落ち着け。俺たちは今、
あとがき
解説  藤田香織


裏表紙より。

ごく一般的な工科大学である成南電気工科大学のサークル「機械制御研究部」、
略称【キケン】。部長・上野、副部長・大神の二人に率いられたこの集団は、日々
繰り広げられる、人間の所行とは思えない事件、犯罪スレスレの実験や破壊的行為
から、キケン=危険として周囲から忌み畏(おそ)れられていた。これは、理系男子
たちの爆発的熱量と共に駆け抜けた、その黄金時代を描く青春物語である。


あぁ青春
すごい疾走感

最初は、いちいち奥様に話して聞かせる体にしなくても
いいのでは… と、思ったけれど。
振り返って懐かしむから美しいんだなぁ…
ばかばかしくて楽しい青春小説

黒板はできすぎだけど、うまいよなー…


関連記事
[有川浩]  [キケン]  [ありかわひろ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/382-85307829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)