Home>○○○○○○○○殺人事件 早坂吝

Sun2015.03.22


○○○○○○○○殺人事件 早坂吝

○○○○○○○○殺人事件 早坂吝
講談社ノベルス

2015.3.20

第一章 類は友を呼ぶ
第二章 呉越同舟
第三章 水を得た魚
挿話 清水の舞台から飛び降りる
第四章 焼けぼっくいに火がつく
挿話 壁に耳あり障子に目あり
第五章 虎穴に入らずんば虎子を得ず
挿話 井の中の蛙
第六章 快刀乱麻を断つ
第七章 出る杭は打たれる


裏表紙より。

アウトドアが趣味の公務員・沖らは、フリーライター・成瀬の
ブログで知り合い、仮面の男・黒沼が所有する孤島で毎年
オフ会を行っていた。沖は、今年こそ大学院生・渚と両想いに
なりたいと思っていたが、成瀬が若い恋人を勝手に連れてくる
など波乱の予感。孤島に着いた翌朝、参加者の二人が失踪、
続いて殺人事件が! さらには意図不明の密室が連続し……。
果たして犯人は? そしてこの作品のタイトルとは?
(※真相とタイトルが分かっても、決して人には話さないで下さい)


書評で『虹の歯ブラシ 上木らいち発散』なる本が気になったので、
まずはデビュー作から…

と、借りてきたけれど。
これ、どー読む本なんだろー…
本格ミステリー… なの?

「挿話 井の中の蛙」はなに?
ここでネタばらし?
と、見せかけて… かと思ったら、犯人はそのまんま。
ただ、状況が。
そーですね、普通こんな仕立て思いつかないよね

頭隠して尻隠さず…
…orz

さいご、「第七章 出る杭は打たれる」、
なくてもよかったのでは…

2冊目、読むかなー

早坂 吝(はやさか・やぶさか)
1988年、大阪府生まれ。
京都大学文学部卒業。
2014年、『○○○○○○○○殺人事件』で
第50回メフィスト賞を受賞し、デビュー。


京大なんだ…


関連記事
[早坂吝]  [○○○○○○○○殺人事件]  [はやさかやぶさか

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/341-a6a2aae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)