Home吉田修一>平成猿蟹合戦図 吉田修一

Thu2015.02.19


平成猿蟹合戦図 吉田修一

平成猿蟹合戦図 吉田修一
朝日文庫

2015.2.18

第一幕
第二幕
第三幕


裏表紙より。

歌舞伎町のバーテンダー浜本純平は、ある日、ひき逃げ事件を
目撃する。だが逮捕されたのは、まったくの別人だった。真犯人への
恐喝を目論むうちに、世界的なチェロ奏者のマネージャー園夕子と
知り合った純平は、いつの間にか地元東北から国政選挙に出馬
することになり……。



帯より。

長崎から上京した冴えないホスト、
夫を追って新宿にやってきたホステス、
韓国クラブのママ、元ヤクザの常連客、
秋田県に独り住むお婆さん……
歌舞伎町のバーテンダーと、
世界的チェロ奏者の敏腕マネージャー。
別世界で生きてきた二人が出会ったことで、
心優しき人々が、“仇討ち”のために立ち上がる!



んー…
帯の説明の方がキャッチ―だけど、
仇討ちのために立ち上がる、って話じゃなかった

2つの復讐の話があるけれど、それを知るのは、
当人とごく少数の人たち。

猿蟹合戦?

美姫ママと高坂がいいなぁ…


関連記事
[吉田修一]  [平成猿蟹合戦図]  [よしだしゅういち

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/329-6cff0e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)