Home海堂尊>アクアマリンの神殿 海堂尊

Sun2014.12.07


アクアマリンの神殿 海堂尊

アクアマリンの神殿 海堂尊
角川書店

2014.12.6

1部 ピアノ・フォルテ  2018年 春・夏
 1章 ぼくはピアノが弾けない。     4月8日(日曜)
 2章 委員長に立候補します。     4月10日(火曜)
 3章 人生の結末はわかり切っている。     4月14日(土曜)
 4章 闘わず、勝たない。それが最上だ。     5月16日(水曜)
 5章 あたしと同盟を結ばない?     7月18日(水曜)
2部 悲恋上等。  2019年 春・夏
 6章 問答無用の義務なのよ。     4月18日(木曜)
 7章 合宿をします。     4月18日(木曜)
 8章 てめえのパンチは軽いんだよ。     4月22日(月曜)
 9章 天才・神倉正樹。     5月17日(金曜)
3部 水底のオンディーヌ  2019年 夏・秋
 10章 悪意の糖衣に包まれた真実。     5月18日(土曜)
 11章 きみがここにいる理由。     5月19日(日曜)
 12章 ぼくの存在は世界からはみ出している。     5月24日(金曜)
 13章 恋する乙女はブルドーザー。     9月2日(月曜)
 14章 僕の不幸を占ってもらおうかな。     10月19日(土曜)
4部 まっしぐらの未来  2019年 秋・冬
 15章 凍眠八則。     10月26日(土曜)
 16章 池のさかなは、池の形を知ることはできない。     10月31日(木曜)
 17章 あなたがあなたであり続けるために。     11月4日(月曜)
 18章 勇者になりたいのであります。     11月11日(月曜)
 19章 卒業なんてするもんか。     12月2日(月曜)


『カレイドスコープの箱庭』は、オールキャストで
楽しかったけれど、これはどうかな…
と、テンション低めで読み始めたけれど。
面白い
あっという間に海堂尊ワールドへ

そして、毎度のことながら、
私は面白いと思うけれど、
世間一般の人は、本当に面白いって思うのかな?
と思いながら読み進む

もったいぶって、さんざん意味深に引っ張ったくせに、
なんと
涼子さん、目覚めずに終わるんかい

結構びっくり

これってただの青春小説ではないですか
コールドスリープに関しては、なんだかけむに巻かれただけ。
今回はAIなし。
田口先生が絡むミッションが
… ただの飛び級入学
(ただの、じゃないんだろーか… そんなにオオゴトなのか?)

医療ものではなく学園もの。

雌牛の母さんはドナドナ売られて、嗚呼、

と、妙なところでドナドナも出てきて、楽しかったけれど、
本当に読むべきは、この次(もしくは次の次)ですね

そのうちみんなに愛想尽かされて、新刊が出なくなると困るから、
もう少しまじめに書いた方がいいんじゃないかなー…
と、少々心配になってきた


関連記事
[海堂尊]  [アクアマリンの神殿]  [かいどうたける

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/312-26259cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)