Home堂場瞬一>天国の罠 堂場瞬一

Sun2014.07.06


天国の罠 堂場瞬一

天国の罠 堂場瞬一
角川文庫

2014.7.2

天国の罠
解説  三橋暁


裏表紙より。

フリーライターの広瀬隆二は、元代議士の今井から15年前に
失踪した娘・香奈の捜索を依頼される。追跡取材を続けるうち、
広瀬はかつて交通事故で失った自分の恋人と重ね合わせ、
まだ見ぬ“幻の女”に次第に惹かれていく。しかし、行く手を阻む
かのように襲い掛かる謎の男たち。香奈失踪の裏に隠された
巨大な組織的陰謀とは。そして待ち受ける衝撃の結末……。
息もつかせぬスピード感で駆け抜ける、社会派クライムサスペンス。


事故で亡くした恋人によく似ている、というだけで
こんなに入れ込んでしまうものなのかしら…
ファム・ファタール… どうも日本人女性ではイメージできない
チャンドラーやハメットだと平気なのに…

落としどころもちょっと…
何より香奈がかわいそうすぎる


関連記事
[堂場瞬一]  [天国の罠]  [どうばしゅんいち

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/254-3ccbcb76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)