Home村上春樹>女のいない男たち 村上春樹

Thu2014.06.12


女のいない男たち 村上春樹

女のいない男たち 村上春樹
文藝春秋

2014.6.10

まえがき
ドライブ・マイ・カー
イエスタデイ
独立器官
シェエラザード
木野
女のいない男たち


帯より。

村上春樹、
9年ぶりの短編小説世界。
その物語は、
より深く、より鋭く、
予測を超える。



『まえがき』で、なぜかちょっとテンションが下がり気味。
『ドライブ・マイ・カー』は、文藝春秋2013年12月号で読んだので、
『イエスタデイ』から。
『独立器官』で、結構面白いかもと思い。
『シェエラザード』で、心の中とはいえ、女の人をシェエラザードなんて
呼ぶヒトいるかー… まして手帳にシェエラザード って…
と思い。
『木野』で、あぁ世界が損なわれちゃったのね、と、何やら懐かしく。
〆は、書下ろしの『女のいない男たち』。
書き下ろしたのか… なんかデジャヴ…

そー、村上春樹ってこんな感じ。

『イエスタデイ』の僕=谷村と『独立器官』の僕=谷村は、同じ人?
『木野』のバーは、『ドライブ・マイ・カー』にちょこっと出てくる?
『イエスタデイ』の削除された歌詞が知りたい…


関連記事
[村上春樹]  [女のいない男たち]  [むらかみはるき

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/240-bfcd9703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)