Home西加奈子>舞台 西加奈子

Fri2014.05.02


舞台 西加奈子

舞台 西加奈子
講談社

2014.4.30


帯より。

生きているだけで恥ずかしい――。
自意識過剰な青年の、
馬鹿馬鹿しくも切ない魂のドラマ!



ヒリヒリするむきだしの自意識。
思考が空回りし躁鬱がひどくなりどんどん壊れていく葉太
彷徨っている舞台がNYじゃなかったら、途中でやめたかも

で。結果、面白かった


関連記事
[西加奈子]  [舞台]  [にしかなこ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/222-52cda4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)