Home伊坂幸太郎>チルドレン 伊坂幸太郎

Sun2014.04.13


チルドレン 伊坂幸太郎

チルドレン 伊坂幸太郎
講談社

2014.4.10

バンク
チルドレン
レトリーバー
チルドレンⅡ
イン


『首折り男のための協奏曲』、『ラッシュライフ』ときて『チルドレン』。
何回か読んでいるハズなのに、相変わらずウロ覚え

講談社のHPより。

こういう奇跡もあるんじゃないか?まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。
信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて
恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。

吉川英治文学新人賞作家、会心の受賞第1作!

短編集のふりをした長編小説です。帯のどこかに“短編集”とあっても信じないでください。
伊坂幸太郎

2005年本屋大賞 入賞作


何故『首折り男のための協奏曲』の後に、『ラッシュライフ』と
『チルドレン』を読み返さなくちゃと思ったのだったか…
『チルドレン』に黒澤出てこないし…

『バンク』が『ラッシュライフ』に出てくるのか…

陣内いいなぁ
陣内が出てくるお話、もっと読みたい。


関連記事
[伊坂幸太郎]  [チルドレン]  [いさかこうたろう

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/220-e5ff0cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)