Home皆川博子>花の旅 夜の旅 皆川博子

Sun2013.11.10


花の旅 夜の旅 皆川博子

花の旅 夜の旅 皆川博子
扶桑社文庫

2013.11.8

花の旅 夜の旅
聖女の島
講談社文庫版『聖女の島』解説 綾辻 行人
あとがき 皆川博子
解説  日下 三蔵
著作リスト


七〇年代を代表する『花の旅 夜の旅』と、八〇年代を代表する『聖女の島』、
この二つの傑作を読まずに、皆川博子を語ることはできない。

(解説)

『聖女の島』は、軍艦島の写真集と、西条八十の『トミノの地獄』と、
ピラネージの銅版画『幻想の牢獄』から生まれた作品です。

(あとがき)

「聖女の島」に、
フェルメールの『ヨゼフと少年イエス』の複製画
とあるのが気になって、検索してみたけれど、
フェルメールの作品に見当たらない。
ラ・トゥールの「大工の聖ヨセフ」みたいな構図なのかな…


関連記事
[皆川博子]  [花の旅]  [夜の旅]  [聖女の島]  [みながわひろこ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/158-4b7733e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)