Home北大路公子>頭の中身が漏れ出る日々 北大路公子

Thu2013.10.17


頭の中身が漏れ出る日々 北大路公子

頭の中身が漏れ出る日々 北大路公子
毎日新聞社

2013.10.16

齋藤くんの危険な手
いたたまれない三十秒
四月の年賀状
話が通じない
悪の組織におびえる
新しい人生訓
涙を流した夜
あなたたちは悪くない
げに足の爪は
謎が解けた瞬間
首都昼酒計画、実行す
(略)
あとがきに代えて
 北大路公子、とある冬の一日


初北大路公子
なぜいままで北大路公子を知らずにいたのだろー…
電車の中で、顔がついゆるんでしまう。

泣きそうになる本もタイヘンだけど、
つい笑っちゃう本もタイヘンだ

突飛な思考の展開も、名言の数々も、
北大路公子、面白すぎ

2日楽しめるかと思ったら、台風26号のせいで
通勤に時間がかかり、あっさり1日で読み終わってしまった。
でも、もう1回頭から読んでも楽しめると思う

北大路公子を知らない人生なんて、もう考えられない…


関連記事
[北大路公子]  [頭の中身が漏れ出る日々]  [きたおおじきみこ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/145-51ec58b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)