Home湊かなえ>夜行観覧車 湊かなえ

Tue2013.02.12


夜行観覧車 湊かなえ

夜行観覧車 湊かなえ
双葉社

2013.2.11

第一章 遠藤家 【七月三日(水)午後七時四十分~七月五日(金)午前十一時】
第二章 高橋家 【七月三日(水)午後九時~七月五日(金)午後四時】
小島さと子 Ⅰ
第三章 遠藤家 【七月三日(水)午前八時~午後五時二十分】
第四章 高橋家 【七月四日(木)午後九時二十分~七月五日(金)午後十時】
小島さと子 Ⅱ
第五章 遠藤家 【七月五日(金)午後三時~午後八時三十分】
第六章 高橋家 【七月五日(金)午後十時二十分~七月六日(土)午前零時三十分】
小島さと子 Ⅲ
第七章 ひばりヶ丘 【七月五日(金)午後八時二十分~七月六日(土)午前一時四十分】
第八章 観覧車
小島さと子 Ⅳ


ドラマ「夜行観覧車」(TBSテレビ金曜日午後10時)を
見ながら、
「夜行観覧車」読んだよなー。
で…どんな話だっけ?この男の子、犯人なんだっけ?

あぁ…人は何のために本を読むのでしょう

ということで、借りてきました「夜行観覧車」

そっか、本では最初から奥さんが自白してるんだ。
でも、次男は何故失踪?
…結局、拾い読みでは済まなくて、
もう一度全部読むことに

湊かなえの本を読んでいると、
TVドラマみたいだなー、と思いますが、
ドラマは更にドラマチックになるんですね。

どの登場人物にも共感というか、感情移入しにくい。
結局、ひばりヶ丘婦人会の小島さんが
一番わかりやすく思えた


関連記事
[湊かなえ]  [夜行観覧車]  [みなとかなえ

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/14-d1e80ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)