Home奥田英朗>沈黙の町で 奥田英朗

Sat2013.10.12


沈黙の町で 奥田英朗

沈黙の町で 奥田英朗
朝日新聞出版

2013.10.12


2年B組の名倉祐一が、中学校校庭の部室棟の脇で
死体となって発見された。
仲が良かったのは、テニス部の友人達、
2Bの金子修斗と藤田一輝、2Aの坂井瑛介と市川健太。
他殺か事故か自殺か。
警察の捜査が進むなか、名倉に対する傷害容疑で
14歳の藤田と坂井は逮捕、金子と市川は、児相送致に。

少しずつ明らかになる、名倉とクラスメイト、
テニス部員達との関係。

中学生の三年間は、人生で一番のサバイバル期だな

健太と瑛介がいたら、普通、いじめなんてありそうもないのに。
そんなに簡単じゃないんだな。

中学生か…


関連記事
[奥田英朗]  [沈黙の町で]  [おくだひでお

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/137-61d7ea8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)