Homeジェイムズ・ティプトリー・ジュニア>輝くもの天より堕ち ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 浅倉久志訳

Tue2013.09.10


輝くもの天より堕ち ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 浅倉久志訳

輝くもの天より堕ち ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 浅倉久志訳
ハヤカワ文庫

BRIGHTNESS FALLS FROM THE AIR
James Tiptree, Jr.

2013.9.8

1 ノヴァ接近マイナス二十時間――ダミエムに全員下船
2 ノヴァ接近マイナス十九時間――顔合わせ
3 ノヴァ接近マイナス十二時間――最初のながめ
4 ノヴァ接近マイナス十一時間――過去の残虐行為
5 ノヴァ接近マイナス十時間――ベネボーンのリニックス
6 ノヴァ接近マイナス六時間――ザネスの悩み
7 ノヴァ接近マイナス五時間――コーリーの配線
8 待機――レディ・ロメーナの旅
9 ノヴァ接近マイナス三時間――暗闇の中のキップ
10 ノヴァ接近マイナス二時間――オクター博士が報告する
11 コンタクトまで三十分――ロイヤル・エグランティン
12 コンタクト――キップは思いだす
13 ノヴァの到来――エイリアンの爆発
14 ノヴァが成長する――アルゴトキシン
15 ノヴァが最接近――支配のもとに
16 <ザ・スター>の嵐――バラムジ、死人を召喚する
17 グリッドワールドの流儀
18 星炎の通過
19 タラップの上で
20 生きのびて迎えた日の出
21 星の歌
22 グリーン、ゴー
付録 登場人物、用語、肩書、場所、その他リスト
訳者あとがき


568ページの大部。
裏表紙より。
翼をもつ美しい妖精のような種族が住む銀河辺境の惑星ダミエム。
連邦行政官のコーリーとその夫で副行政官のキップ、医師バラムの三人は、
ダミエム人を保護するため、その星に駐在していた。そこへ<殺された星>の
もたらす壮麗な光を見物しようと観光客がやってくるが……
オーロラのような光の到来とともに起こる思いもよらぬ事件とは?


読む前は、目次長っ、と思ったけれど、
読み終わってあらためて目次を見れば、
お話を端的に表しているんですね。

登場人物が途中混乱するけれど、面白かった

ダミエム人保護官の3人。
コーリー  コリソン・エストリエル=コルソ 連邦行政官
キップ   キプルゲット・コルソ=エストリエル 行政官代理
バラム   バルタザール・バラムジ・アプ・バイ 異種族医学博士

ザネス
スター  スターリーム・ファダ シルバーブロンド
ビー   ブライディ・マクバニオン エレガンザ 黒髪
ハンノ  ハンニバル・エク 藍色の肌
スネーク・スミス  つり目

プリンス=プリンス・パオ

サー・ジー・ヴォヴォカ  光彫刻家 ヴリラコーチャ人最後の生き残り

オクター博士  小柄な老人

モーデカイ・ユール  モーディ 青年 金髪 小太り
ナサニエル・ハイナー博士  ナット 水棲人 長身 色黒

レディー・パーダリアンチェス  女侯爵 小柄 黒髪 美女
レディー・パラロメーナ

リニックス  リーニー  補給係士官 赤毛

ソール・スクーター・ダヤン  連邦巡視艦リムショット号艦長
シーリ・リプシアス  リムショット号軍医
ペース・ノーバート  先代保護官

レース船長  チャーター船コメット号船長兼船主


関連記事
[ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア]  [輝くもの天より堕ち]  [浅倉久志

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://booksmemomemo.blog.fc2.com/tb.php/122-74aa304c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)