FC2ブログ
Home>2019年11月  TotalPages1

Fri2019.11.29


平成くん、さようなら 古市憲寿

平成くん、さようなら 古市憲寿
文藝春秋

2019.11.29

平成くん、さようなら


再びの古市憲寿。

『百の夜は跳ねて』でおしまいにしようかと思ったけれど
『平成くん、さようなら』、せっかく順番が来たので読んでみる。

最初の1ページ目で、挫折しそうになる。
古市憲寿、一冊読んだし、もういいか。

ところが。
読み終わってみたら、こっちの方が好きかも。

相変わらず(いや、こっちが先なのか
固有名詞がちょいちょい邪魔くさいのと
最後の段落で、平成くんと新しい彼をどちらも「彼」と書いた
ねらいがわからなくて気になるけれど。

ちょっといい感じ。
意外でした。


[古市憲寿]  [平成くん、さようなら]  [ふるいちのりとし

Thu2019.11.28


どうしても生きてる 朝井リョウ

どうしても生きてる 朝井リョウ
幻冬舎

2019.11.27

健やかな論理
流転
七分二十四秒目へ
風が吹いたとて
そんなの痛いに決まってる



うー…
ツライ系か…
通勤電車で読むのはツライなぁ…
朝から澱むなぁ…
仕事帰り、疲れたうえにこれはツライなぁ…
などと思いつつ。
結局読んでしまった。

「籤」の中で女のコに

人間はこんなにも醜いんだー、どうだ参ったか、
って感じですよね。


って言わせてるけど。
まさにこれ。
参りました。

でも…
「籤」まで読み終わったら、
なんだかほっこりする感じ。
とことん希望がないお話なのかと思ったけれど、
大丈夫。
ちゃんと生きていける

いつかまた読み返してみると
違う物語が見えるんだろうな。


[朝井リョウ]  [どうしても生きてる]  [あさいりょう

Tue2019.11.26


渦 妹背山婦女庭訓 魂結び。 大島真寿美

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び。 大島真寿美
文藝春秋

2019.11.25


廻り舞台
あをによし
人形遣い
雪月花

妹背山
婦女庭訓
三千世界


第161回直木賞受賞作

これは、あれかな、
ちょっと『阿蘭陀西鶴(朝井まかて)』っぽいかな、
などと思いながらするする読める。

面白い

けど。
半二の失速と共に、物語も失速

「三千世界」が余計かな…
三輪の語り、いるかなぁ…
長過ぎだし、出過ぎな感がある。

なんとなく尻つぼみ。

ま。
最後はめでたしめでたし。


 南無三宝(なむさんぼう) 
仏に帰依を誓って、救いを求めること。
また、突然起こったことに驚いたり、
しくじったりしたときに発する言葉。
「南無三」ともいう。
(goo辞書より)


[大島真寿美]  []  [妹背山婦女庭訓]  [魂結び。]  [おおしまますみ

Fri2019.11.22


オスロ警察殺人捜査課特別班 フクロウの囁き サムエル・ビョルク 中谷友紀子訳

オスロ警察殺人捜査課特別班 フクロウの囁き サムエル・ビョルク 中谷友紀子訳
ディスカヴァー文庫

2019.11.21

プロローグ
第1部
第2部

第9部
訳者あとがき


裏表紙より。

敷き詰められた羽根の上に横たわる少女の裸の死体。口には白いユリの
花が押し込まれ、周囲には蝋燭が五芒星の形に並べられていた。しかも、
少女は死ぬ前におぞましい虐待を受けていたことがわかる。困難な状況
の中、捜査を進めるムンクとミアだったが、やがて彼ら自身の周囲にも
何者かの暗い影が忍び寄る……世界各国でベストセラー、オスロ警察殺人
捜査課特別班シリーズ待望の第2弾!



『アイム・トラベリング・アローン』より登場人物に馴染みができているせいか、
読みやすい!
面白かった!

色々思わせぶりな話が、全然関係ないエピソードだったりするのが、
ちょっと消化不良だけれど。

カリーがミアのアパートの鍵を作業員に預けて出ちゃうところも
結局関係ないのか。

ジギーも、誰なんだかいまひとつ…

ロルフも結局悪者じゃなかったみたいだし。

3作目が翻訳出なかったら、ヤだなー…


[サムエル・ビョルク]  [オスロ警察殺人捜査課特別班]  [フクロウの囁き]  [中谷友紀子

Mon2019.11.18


オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン サムエル・ビョルク 中谷友紀子訳

オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン サムエル・ビョルク 中谷友紀子訳
ディスカヴァー文庫

2019.11.17

プロローグ
第1部
第2部

第7部
訳者あとがき


裏表紙より。

オスロの山中で見つかった六歳の少女の首吊り遺体。少女の首には
「ひとり旅をしています(アイム・トラベリング・アローン)」のタグがかけ
られていた。鷲のタトゥーの男、謎の宗教団体、忌まわしい過去……。
それぞれの物語が複雑に絡み合い、ひとつにつながっていく。謎が謎
を呼ぶ難事件に、オスロ警察殺人捜査課特別班が挑む!



十二国記無限ループの中、
図書館の棚にあった中から借りてみる。

面白かったし、ラストが気になって、最後は一気読み
なんだけど…
ん?
結局…
別の事件?

勢いはいいけれど、勢いだけで話を広げすぎたようなところもあり。
とりあえずミアが気になるから、もう1作読んでみよう


[サムエル・ビョルク]  [オスロ警察殺人捜査課特別班]  [アイム・トラベリング・アローン]  [中谷友紀子

Mon2019.11.11


腑抜けども、悲しみの愛を見せろ 本谷有希子

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ 本谷有希子
講談社文庫

2019.11.9

1
2
3

11
解説 見えない戦争が終わった後で  高橋源一郎


裏表紙より。

「あたしは絶対、人とは違う。特別な人間なのだ」――。女優になるために
上京していた姉・澄伽(すみか)が、両親の訃報を受けて故郷に戻ってきた。
その日から澄伽による、妹・清深(きよみ)への復讐が始まる。高校時代、
妹から受けた屈辱を晴らすために……。小説と演劇、二つの世界で活躍
する著者が放つ、魂を震わす物語。



すごいタイトルだなー
と思っていたけれど。

なんだろー…

結構すごい設定なのに、
印象がどれも薄っぺらい。

途中でやめようかとも思ったけれど、
がんばって読んでみた。

お芝居で観たら、熱が伝わってくるかも。


[本谷有希子]  [腑抜けども、悲しみの愛を見せろ]  [もとやゆきこ

Wed2019.11.06


百の夜は跳ねて 古市憲寿

百の夜は跳ねて 古市憲寿
新潮社

2019.11.5

3月1日 曇
3月3日 雨
3月5日 晴
3月10日 曇
3月12日 晴
3月15日 晴
3月20日 晴
3月23日 雨
3月27日 晴
4月19日 満月
7月19日 晴


初古市憲寿。

古市憲寿がどんな本を書いているのか気になって、
リクエスト。
『平成くん、さようなら』より先に順番が来た。

最初の1ページ目で、挫折しそうになる。
さっさと図書館に返しに行くべきでは。
でも、どうせ週末まで返しに行けないし…
がんばって読むうち、なんとかリズムに乗れて読了。

途中、値段やらブランド名が散りばめられていて、
もしかして、平成版なんとなくクリスタル、とか?
と不安になるが、そういうものでもないらしい。

汐留のタワマンに住むおしゃれ老婆とのやり取りは
楽しいファンタジーだし。
最後はふわふわとハッピーエンドだし。
それなりに楽しく読めた。

でも、なんか。
古市憲寿という人が書く本とは思えない。
そもそも古市憲寿をほとんど知らないのだから
勝手な想像と違ったというだけか

芥川賞候補?
2作連続?




[古市憲寿]  [百の夜は跳ねて]  [ふるいちのりとし

Sat2019.11.02


よみがえる変態 星野源

よみがえる変態 星野源
文春文庫

2019.11.1

おっぱい
くだらないの中に
墓参り
マンガとアニメ

台湾に行く
『エピソード』
ぽっちゃり
『11人もいる!』
フィルム
エロについて
川勝さん
疲れた
宇宙人
夢の中へ
パンケーキ
夏休み
ミュージックステーション
頑張れ
『箱入り息子の恋』と『地獄でなぜ悪い』
『聖☆お兄さん』
AV女優
生きる
生きる 2
楽しい地獄だより
 1
 2
 …
 6
単行本版あとがき
文庫化に際してのあとがき


裏表紙より。

アルバム制作やライブ、ドラマ撮影に執筆。やりたかったことは次々と
仕事になったが、片時も休まる暇がない。自分がなりたいと思う姿を
追いかけるほどに消耗していく中、突然の病に襲われた。……まだ
死ねない。これから飛び上がるほど嬉しいことが起こるはずなんだ。
死の淵から蘇った3年間をエロも哲学も垣根なく綴る。



帯より。

とある人間が死の淵から帰ってきた。

――ただいま!!

エロも哲学も垣根なく綴った怒涛の3年間。



『十二国記』の無限ループに突入した合間に星野源。
あまり興味がない。
語り口が軽妙で、読みやすい。

2012年にくも膜下出血で倒れた後の闘病と、
2013年に再発・再度の闘病は、なかなか壮絶。

すごいな、星野源!

『GINZA』連載中は、どこまで下ネタが入ってたんだろー…


[星野源]  [よみがえる変態]  [ほしのげん