Home>2015年03月  TotalPages1

Thu2015.03.26


悲嘆の門 上・下 宮部みゆき

悲嘆の門 上・下 宮部みゆき
毎日新聞社

2015.3.25

上巻
 プロローグ
 第一章 砂漠のなかの一粒の砂
 第二章 死神
 第三章 <輪(サークル)>と戦士
下巻
 第四章 狩猟
 終章 悲嘆の門


怖いよ。怪物がくる!

『模倣犯』的な連続殺人犯の話かと思って読んでいたら、
鳥人間?
ガーゴイル?

…そっちか

なるほど。それで『英雄の書』か。

最後、ガラが身代わりに孝太郎を差し出したのが
一番のびっくりした。

孝太郎が無事でよかった


[宮部みゆき]  [悲嘆の門]  [みやべみゆき

Mon2015.03.23


配達あかずきん 成風堂書店事件メモ 大崎梢

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ 大崎梢
創元推理文庫

2015.3.21

パンダは囁く
標野(しめの)にて 君が袖振る
配達あかずきん
六冊目のメッセージ
ディスプレイ・リプレイ
本格書店ミステリ  戸川安宣


裏表紙より。

「いいよんさんわん」――近所に住む老人から託されたという
謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した
母を捜しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた
盗撮写真……。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、
しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が、
さまざまな謎に取り組んでいく。本邦初の本格書店ミステリ、
シリーズ第一弾!


大崎梢のデビュー作。

書店員の杏子とバイトの多絵が、あまり魅力的ではない…
いまひとつ入り込めない。
色々なヒントをわざとらしいくらいに取り違える杏子にイラっとする

作中の本の使い方にも、ところどころ納得いかない

これもシリーズものらしいけれど、2冊、3冊読んだら愛着がわくのかな。
『プリティが多すぎる』の南吉くんには、わりとあっさり馴染んだのに…


[大崎梢]  [配達あかずきん]  [成風堂書店事件メモ]  [おおさきこずえ

Sun2015.03.22


○○○○○○○○殺人事件 早坂吝

○○○○○○○○殺人事件 早坂吝
講談社ノベルス

2015.3.20

第一章 類は友を呼ぶ
第二章 呉越同舟
第三章 水を得た魚
挿話 清水の舞台から飛び降りる
第四章 焼けぼっくいに火がつく
挿話 壁に耳あり障子に目あり
第五章 虎穴に入らずんば虎子を得ず
挿話 井の中の蛙
第六章 快刀乱麻を断つ
第七章 出る杭は打たれる


裏表紙より。

アウトドアが趣味の公務員・沖らは、フリーライター・成瀬の
ブログで知り合い、仮面の男・黒沼が所有する孤島で毎年
オフ会を行っていた。沖は、今年こそ大学院生・渚と両想いに
なりたいと思っていたが、成瀬が若い恋人を勝手に連れてくる
など波乱の予感。孤島に着いた翌朝、参加者の二人が失踪、
続いて殺人事件が! さらには意図不明の密室が連続し……。
果たして犯人は? そしてこの作品のタイトルとは?
(※真相とタイトルが分かっても、決して人には話さないで下さい)


書評で『虹の歯ブラシ 上木らいち発散』なる本が気になったので、
まずはデビュー作から…

と、借りてきたけれど。
これ、どー読む本なんだろー…
本格ミステリー… なの?

「挿話 井の中の蛙」はなに?
ここでネタばらし?
と、見せかけて… かと思ったら、犯人はそのまんま。
ただ、状況が。
そーですね、普通こんな仕立て思いつかないよね

頭隠して尻隠さず…
…orz

さいご、「第七章 出る杭は打たれる」、
なくてもよかったのでは…

2冊目、読むかなー

早坂 吝(はやさか・やぶさか)
1988年、大阪府生まれ。
京都大学文学部卒業。
2014年、『○○○○○○○○殺人事件』で
第50回メフィスト賞を受賞し、デビュー。


京大なんだ…


[早坂吝]  [○○○○○○○○殺人事件]  [はやさかやぶさか

Thu2015.03.19


プリティが多すぎる 大崎梢

プリティが多すぎる 大崎梢
文春文庫

2015.3.18

Chapter1. PINK
Chapter2. PRIDE
Chapter3. POLICY
Chapter4. PARTY
Chapter5. PINCH
Chapter6. PRESENT
解説  大矢博子


裏表紙より。

総合出版社で文芸部門志望だったのに少女向けファッション誌に
配属となった南吉くんこと新見佳孝、26歳。女の子の憧れが詰まった
誌面は勝手が異なり失敗の連続だが、先輩編集者にカメラマン、
スタイリスト、十代の少女モデルたちのプロ精神に触れながら次第に
変わっていく。舞台裏のドラマを描くお仕事成長物語。
解説・大矢博子


少女向けのファッション誌の世界…
大崎梢…って、何書いたんだっけ
『海に吠える』だよね。
『プリティが多すぎる』って?!

表紙、男の子が松苗あけみかと思ったけれど、小物が違う。
扉イラスト、スカイエマ。
スカイエマ… 『優しいおとな』かぁ

ちょっときれいごとが多すぎる気がするけれど、
それなりに面白く読了。
シリーズ化したら、ついていくなー


[大崎梢]  [プリティが多すぎる]  [おおさきこずえ

Sun2015.03.15


時をかけるゆとり 朝井リョウ

時をかけるゆとり 朝井リョウ
文春文庫

2015.3.12

年表
学生編
1 便意に司られる
2 ダイエットドキュメンタリーを撮る
3 地獄の100キロハイク
4 他学部の授業で絶望する
5 モデル(ケース)体験
6 母校を奇襲する
7 黒タイツおじさんと遭遇する
8 コンセプトカフェに潜入する
9 旅行を失敗する
10 旅行を失敗する(その2)
11 眼科医と衝突する
12 母がいろいろと間違う
13 スマートなフォンに振り回される
14 バイト先がつぶれる
15 ピンク映画館で興奮する
16 リアル脱出ゲームで絶望する
17 地獄の500キロバイク
18 知りもしないで書いた就活エッセイを自ら添削する
19 自身の就職活動について晒す
20 社会人になることを嫌がる
社会人編
21 直木賞を受賞しスかしたエッセイを書く
22 直木賞で浮かれていたら尻が爆発する
23 若手システムエンジニアになりすます
解説 かなり素敵な世代 光原百合


裏表紙より。

就職活動生の群像『何者』で戦後最年少の直木賞受賞者となった著者。
初エッセイ集では天与の観察眼を縦横無尽に駆使し、上京の日々、バイト、
夏休み、就活そして社会人生活について綴る。
「ゆとり世代」が「ゆとり世代」を見た、切なさとおかしみが炸裂する23編。
『学生時代にやらなくてもいい20のこと』改題。 解説・光原百合


あぁほら改題だった…

にしても、『時をかけるゆとり』?
朝井リョウ、『時をかける少女』の世代じゃないでしょ。

解説に
ところで、本書『時をかけるゆとり』というタイトルの意味を
担当編集さんに聞いてみたところ、「ゆとり世代の著者が
子供のころから今にいたるまで、変わりばえせず、
馬鹿馬鹿しく可笑しい日常を過ごしている、というような
ニュアンス」だと教えてくれた。

とある。

『学生時代にやらなくてもいい20のこと』はまだわかる。
けれど、ほんとに朝井リョウは『時をかけるゆとり』でOK
なんだろーか。
『学生時代にやらなくてもいい20のこと プラス 3』とかで
全然良かったんじゃないかなー。
文庫化だけど3編追加されてるのね、ってわかるし^^

ゆとり世代、って簡単にくくるのはどうよ…

と。タイトルに引っ掛かりまくっていますが。
再読でも面白い
プラス3も面白い

ただ… 面長の引き合いに少佐を出すなんて(解説)
朝井リョウ、今どきの好青年だと思うけれど、少佐と並べるなんて


[朝井リョウ]  [時をかけるゆとり]  [あさいりょう

Fri2015.03.13


かたづの! 中島京子

かたづの! 中島京子
集英社

2015.2.22

一巻
二巻


東北実在した女大名の生涯を、片角となった
一本角の羚羊(かもしか)が語る。

鹿の角といえば、『鹿男あをによし』。
勝手に万城目学の世界が脳内に…

ラストでパタパタと史実をまとめるところは退屈
ちょっと残念。


[中島京子]  [かたづの!]  [なかじまきょうこ

Thu2015.03.12


私の命はあなたの命より軽い 近藤史恵

私の命はあなたの命より軽い 近藤史恵
講談社

2015.3.6

第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
第七章
第八章
第九章
第十章
第十一章


遼子は、出産間近に、夫の克哉がドバイに短期赴任することになり、
急きょ実家に戻って出産することに。
大阪の実家には、両親とまだ高1の妹。
仲の良い家族だったハズなのに、歓迎されていないような違和感が…

ハッピーエンドかと思いきや、
ラスト、こわっ

だが、不安は、ぬるい湯からあがる湯気のようにささやかに、
わたしの心にわき上がる。


ヒトんちの庭で自殺しちゃう男の子よりコワイ…


[近藤史恵]  [私の命はあなたの命より軽い]  [こんどうふみえ

Tue2015.03.10


松谷みよ子 逝去

松谷みよ子 逝去
享年89歳

松谷みよ子さんが、2月28日、老衰のため亡くなりました。
享年89歳。

『ちいさいモモちゃん』『モモちゃんとプー』…
『龍の子太郎』…
『いないいないばあ』も松谷みよ子か。
懐かしい…

ご冥福をお祈りします。


[松谷みよ子]  [まつたにみよこ]  [モモちゃん

Mon2015.03.09


この部屋で君と 朝井リョウ 飛鳥井千砂 越谷オサム 坂木司 徳永圭 似鳥鶏 三上延 吉川トリコ

この部屋で君と
朝井リョウ 飛鳥井千砂 越谷オサム 坂木司 徳永圭 似鳥鶏 三上延 吉川トリコ
新潮文庫

2015.2.28

朝井リョウ   それでは二人組を作ってください
飛鳥井千砂  隣の空も青い
越谷オサム  ジャンピングニー
坂木司     女子的生活
徳永圭     鳥かごの中身
似鳥鶏     十八階のよく飛ぶ神様
三上延     月の沙漠を
吉川トリコ   冷やし中華にマヨネーズ


裏表紙より。

誰かと一緒に暮らすのはきっとすごく楽しくて、すごく面倒だ。
「いつかあの人と同じ家に住めたらいいのに」「いずれこの二人暮らしは
終わってしまうんだろうか」 それぞれに想いを抱えた腐れ縁の恋人たち、
趣味の似た女の子同士、傷心の青年と少女、出張先の先輩と後輩、
住みついた妖怪と僕……気鋭の作家8名がさまざまなシチュエーションを
詰め込んだひとつ屋根の下アンソロジー。



朝井リョウ。
のっけから、ちょっとツライ…
後味もよろしくない感じ。
朝の通勤電車で読んだので、気分の悪いまま1日が始まるのか… と、
ちょっと腹が立つ
キラキラの朝井リョウが読みたい

それぞれの話に出てくる部屋の間取り図があって楽しい

「女子的生活」に、
一回も見ていないドラマでも、別れのシーンだったら絶対泣く。
泣きまくる。しかしあれ、どうやって感情移入してるんだろ。

とあるけれど。
私も泣く自信ある
泣きまくりはしないけど、ウルっとくる。
トシのせい? 油断大敵。


カバーより。

朝井リョウ Asai Ryo
1989(平成元)年、岐阜県生れ。早稲田大学在学中の2009年、
『桐島、部活やめるってよ』で小説すばる新人賞受賞。
'12年『何者』で直木賞受賞。

飛鳥井千砂 Asukai Chisa
1979(昭和54)年、愛知県出身。
2005(平成17)年『はるがいったら』で小説すばる新人賞受賞。
他に『君は素知らぬ顔で』『女の子は、明日も。』など。

越谷オサム Koshigaya Osamu
1971(昭和46)年、東京生まれ。2004(平成16)年
『ボーナス・トラック』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞。
'13年『陽だまりの彼女』がミリオンセラーを記録。

坂木司 Sakaki Tsukasa
1969(昭和44)年、東京生まれ。2002(平成14)年『青空の卵』で
覆面作家としてデビュー。他に『夜の光』『和菓子のアン』など。

徳永圭 Tokunaga Kei
1982(昭和57)年、愛知県生まれ。2011(平成23)年
『をとめ模様、スパイ日和』でボイルドエッグズ新人賞を受賞。
他に『その名もエスペランサ』など。

似鳥鶏 Nitadori Kei
1981(昭和56)年、千葉県生まれ。2006(平成18)年
『理由あって冬に出る』で鮎川哲也賞に佳作入選し、デビュー。
他に『戦力外捜査官』シリーズなど。

三上延 Mikami En
1971(昭和46)年、神奈川県生まれ。
2002(平成14)年に『ダーク・バイオレッツ』でデビュー。
代表作に『ビブリア古書堂の事件手帖』シリーズがある。

吉川トリコ Yoshikawa Toriko
1977(昭和52)年、愛知県生まれ。2004(平成16)年『ねむりひめ』で
女による女のためのR-18文学賞大賞・読者賞受賞。
他に『ミドリのミ』など。



[この部屋で君と]  [朝井リョウ]  [飛鳥井千砂]  [越谷オサム]  [坂木司]  [徳永圭]  [似鳥鶏]  [三上延]  [吉川トリコ

Sun2015.03.08


ワンダフル ストーリー 伊坂幸犬郎 犬崎梢 木下半犬 横関犬 貫井ドッグ郎

ワンダフル ストーリー 伊坂幸犬郎 犬崎梢 木下半犬 横関犬 貫井ドッグ郎
PHP研究所

Wonderful Story
伊坂幸太郎 大崎梢 木下半太 横関大 貫井徳郎

2015.3.3

イヌゲンソーゴ     伊坂幸犬郎
海に吠える      犬崎梢
バター好きのヘミングウェイ  木下半犬
パピーウォーカー   横関犬
犬は見ている     貫井ドッグ郎
解説 友清哲


著者略歴より。

伊坂幸犬郎(伊坂幸太郎 いさかこうたろう)
1971年、千葉県生まれ。東北大学法学部卒。
2000年に『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽部賞を
受賞してデビュー。
04年に『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞、
08年に『ゴールデンスランバー』で第21回山本周五郎賞と
第5回本屋大賞をダブル受賞するなど、受賞歴多数。

犬崎梢(大崎梢 おおさきこずえ)
東京都生まれ。書店勤務を経て、2006年に『配達あかずきん』でデビュー。
11年には『スノーフレーク』が映画化。主な作品に『平台がお待ちかね』
『プリティが多すぎる』『ふたつめの庭』『忘れ物が届きます』ほか多数。
また編著書に『大崎梢リクエスト! 本屋さんのアンソロジー』がある。

木下半犬(木下半太 きのしたはんた)
1974年、大阪府生まれ。劇団『渋谷ニコルソンズ』主宰の傍ら、
2006年に『悪夢のエレベーター』で小説家デビュー。以降「悪夢」
シリーズで人気を博すほか、『サンブンノイチ』『アヒルキラー~新米刑事
赤羽健吾の絶対絶命~』『女王ゲーム』『宝探しトラジェディー』など
多くの作品を発表。また、脚本家、俳優としても活動中

横関犬(横関大 よこぜきだい)
1975年、静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒。
2010年に『再会』で第56回江戸川乱歩賞を受賞してデビュー。
他の作品に『グッバイ・ヒーロー』『チェインギャングは忘れない』
『偽りのシスター』『沈黙のエール』がある。

貫井ドッグ郎(貫井徳郎 ぬくいとくろう)
1968年、東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。
93年、第4回鮎川哲也賞最終候補作となった『慟哭』でデビュー。
2010年に『乱反射』で第63回推理作家協会賞を、
『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞。
主な作品に『失踪症候群』をはじめとする「症候群シリーズ」、
『追憶のかけら』『新月譚』『私に似た人』ほか多数。


◇ イヌゲンソーゴ
伊坂幸太郎… らしいけれど、面白いのかな、これ

◇ 海に吠える
涙腺ユルイので、通勤電車の中で泣きそうに。

◇ バター好きのヘミングウェイ
「可哀想なイヌたちに愛の手を」って、詐欺じゃないの?
500万あげちゃって、ほんとに犬のために使われるの?
あ、でも、犬の写真がホンモノだったから、
ちゃんと保健所の犬のために使われるのか

◇ パピーウォーカー
ちょっと坂木司っぽい。

◇ 犬は見ている
貫井徳郎、終わり方がこわい…


[ワンダフル]  [ストーリー]  [伊坂幸犬郎]  [犬崎梢]  [木下半犬]  [横関犬]  [貫井ドッグ郎

Sat2015.03.07


ソロモンの偽証 第Ⅱ部 決意 (上) 宮部みゆき

ソロモンの偽証 第Ⅱ部 決意 (上) 宮部みゆき
新潮文庫

2015.3.5

学校内裁判関係者人物相関図
ソロモンの偽証 第Ⅱ部 決意


裏表紙より。

二人の同級生の死。マスコミによる偏向報道。当事者の生徒達を
差し置いて、ただ事態の収束だけを目指す大人。結局、クラスメイトは
なぜ死んだのか。なにもわからないままでは、あたし達は前に進めない。
だったら、自分達で真相をつかもう――。そんな藤野涼子の思いが、
周囲に仲間を生み出し、中学三年有志による「学校内裁判」開廷が
決まる。求めるはただ一つ、柏木卓也の死の真実。


いまだに積んである『ソロモンの偽証』ⅡとⅢ。
図書館であっさり『3』発見


Ⅰで事件。
Ⅲで学校内裁判。
Ⅱはなにやってるんだろー…

なんて言ってすみませんでした。

宮部みゆき、面白い

早く文庫の4~読みたい
重たいⅡを持ち歩くか
でも、Ⅰも読み直したい

ま。
長すぎる… ってブーイングも多そうですが。


ということは、もしかして今なら『小暮写真館』も
面白く読めるのかな…


[宮部みゆき]  [ソロモンの偽証]  [第Ⅱ部]  [決意]  [(上)]  [みやべみゆき