FC2ブログ
Home>スティーヴン・キング(category)  TotalPages3 next

Mon2019.04.15


任務の終わり 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳

任務の終わり 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳
文藝春秋

END OF WATCH
Stephen King

2019.4.11

2009年4月10日マーティン・ストーヴァー
Z 2016年1月
ブレイディ
黒もどき(ブラキッシュ)
<図書館(ライブラリー)>アル
バッドコンサート・ドットコム
自殺のプリンス
<頭と毛皮(ヘッズ&スキンズ)>
後日
著者あとがき
訳者あとがき


上巻・カバーより。

メルセデス事件の生存者たちが次々に自殺を遂げる。
退職刑事ホッジズ、底知れぬ悪意の迷宮へ。

 相棒のホリーとともに探偵社を営む退職刑事ホッジズのもとに、現役時代にコンビを組んでいた
ハントリー刑事から、現場に来てほしいという連絡が入った。事件は無理心中。6年前に起きた暴走
車による大量殺傷事件で重篤な後遺症を負った娘を、母親が殺害後に自殺したものとみられた。
だがホッジズとホリーは現場に違和感を感じ、少し前にも6年前の事件の生存者が心中していたこと
を突き止める。これは単なる偶然なのか?
 一方、6年前の事件の犯人、ブレイディは、いま脳神経科クリニックに入院していた。大規模な
爆破事件を起こそうとして直前で阻止されたブレイディは、その際に脳に重傷を負い、後遺症で、
意思疎通も困難な状態にあった。だが、その周囲で怪事が頻々と発生する。看護師、師長、主治医
……彼らに何が起きているのか?
 エドガー賞受賞の傑作『ミスター・メルセデス』でホッジズと死闘を演じた“メルセデス・キラー”が、
静かに動き出す。恐怖の帝王がミステリーに挑んだ三部作完結編、得体の知れぬ悪意が不気味な
胎動をはじめる前半戦がここに開始される!


下巻・カバーより。

何かが起きようとしている、とても忌まわしい何かが!
退職刑事ホッジズは悪夢の秒読みを止められるか。

 メルセデス・キラーが何かを画策している。だが病室を出ることもできない彼に、いったい何ができると
いうのか?主治医や病院職員らの奇怪な行動の目的は?何の確証も得られぬまま、謎の連続自殺事件
の調査を開始した退職刑事ホッジズとホリーだったが、ついに彼らの愛する者の身にまで、死の触手は
伸びてくる。
 唯一の手がかりは携帯ゲーム機<ザピット>。単純なゲームがいくつもインストールされた、すでに製造
中止となったマシンが、連続する事件の現場で見つかっていた。素朴な音楽とともに色とりどりの魚たちが
泳ぐ他愛ないゲームに、いったいどんな忌まわしい秘密が隠されているのか?
 一歩一歩、惨劇を実行する計画を進めるメルセデス・キラー。一歩一歩、真相へ迫るホッジズと仲間たち。
ついに<恐怖の帝王>が封印を解き、ミステリーとホラーが渾然となったサスペンスが沸騰する!
キングにしか書けない最強のミステリー、完結。



『ミスター・メルセデス』、『ファインダーズ・キーパーズ』、
そして、『任務の終わり』。
3部作の3部目がやっと出た

『ミスター・メルセデス』は、本格的なミステリーという話だったけれど。
結局ホラーというか超常現象の嵐^^
キングにしては、あっさり終わっちゃったなぁ…
ちょっと物足りない。

最後、ホッジズのガンが消えちゃうんじゃないかと思ったんだけれど…
『グリーンマイル』的なファンタジーではないのね。


[スティーヴン・キング]  [任務の終わり]  [白石朗

Thu2018.10.04


夕暮れをすぎて スティーヴン・キング 白石朗ほか訳

夕暮れをすぎて スティーヴン・キング 白石朗ほか訳
文春文庫

Just After Sunset
Stephen King

2018.10.3

序文
ウィラ
ジンジャーブレッド・ガール
ハーヴィーの夢
パーキングエリア
エアロバイク
彼らが残したもの
卒業の午後
サンセット・ノート
解説  風間賢二


裏表紙より。

愛娘を亡くした痛手を癒すべく島に移り住んだ女性を見舞った想像を絶する危機
とは? 平凡な女性の勇気と再生を圧倒的な緊迫感で描き出す「ジンジャーブレッド・
ガール」、静かな鎮魂の祈りが胸を打つ「彼らが残したもの」など、切ない悲しみから
不思議の物語まで、天才作家キングの多彩な手腕を大いに見せつける傑作短篇集。



いつこんな本が出てたんだ…
解説を読むと『悪霊の島』と『アンダー・ザ・ドーム』の間か…
とうか。
この本のカバーに知らない本が結構並んでる…

え?
いつの間にか、『任務の終わり』とかいう本が出てる…

やっぱりキングは面白い
「ジンジャーブレッド・ガール」なんて、いかにもキング
しかも、こんなに短く書けるじゃないか

「彼らが残したもの」は『十の罪業BLACK』で既読。
「卒業の午後」、その上を行ってる…


Willa
The Gingerbread Girl
Harvey's Dream
Rest Stop
Stationary Bike
The Things They Left Behind
Graduation Afternoon


[スティーヴン・キング]  [夕暮れをすぎて]  [白石朗]  [大森望]  [池田真紀子]  [深町眞理子]  [風間賢二

Thu2018.04.12


ミスター・メルセデス 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳

ミスター・メルセデス 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳
文藝春秋

MR.MERCEDES
Stephen King

2018.4.11

グレイのメルセデス
退職刑事
デビーの青い傘の下で
独餌
死者への電話
キス・オン・ザ・ミッドウェイ
公式声明
ブルーのメルセデス
著者あとがき
訳者あとがき


上巻・カバーより。

アメリカ最高のミステリーに与えられる
エドガー賞 最優秀長編賞受賞!


霧雨の降る朝――仕事を求める人々が市民センターに列をつくっていた。
老人、中年、赤ん坊を連れた若い母親までが寒さの中で開館を待っていた。
そのときだ。轟音とともにグレイのメルセデスが突進してきた。暴走車は
容赦なく人々を撥ね、轢き、そして走り去った。死者8名、負傷者多数。
凶行に使われたメルセデスはほどなくして見つかるも盗難車と判明。
警察は犯人を逮捕することはできなかった……

そして今――退職刑事ホッジズのもとに手紙が届く。差出人は、あいつ
だった。現役時代に取り逃がしたメルセデス・キラー。そいつからの挑発の
手紙がホッジスの手の中にあった。生きる目的を失っていたホッジズの中で
硬骨の猟犬魂が甦る。やつを追う。あの殺人鬼をこの手で捕らえてみせる。

追う者と追われる者との戦いを、世界最高のストーリーテラーが紡ぎ出す。
アメリカ探偵クラブがその年の最高のミステリーに贈るエドガー賞を見事
もぎとってみせた巨匠渾身の野心作。


下巻・カバーより。

新たな大惨事を計画するミスター・メルセデス。
退職刑事の傷だらけの追撃が始まる!


彼の名はブレイディ。母親とともに静かに暮らす男。アイスクリーム売りと
電器店の仕事を掛け持ちして暮らしている。だが彼には別の顔があった。
“ミスター・メルセデス”――今ブレイディは、新たな惨劇を画策していた。
あの刑事に屈辱を味わわせ、そしてふたたび大量の死を引き起こすのだ。
ブレイディが狙うのは……

犯行に使われた自動車を手がかりに、ホッジズは友人である高校生
ジェロームの助けを借りながら、少しずつ、あの事件の真相に迫りつつ
あった。個人的な捜査はホッジズに生きがいだけでなく、新たな幸福も
呼び寄せてくれた。だが彼は知らなかった。ミスター・メルセデスの凶手が
すぐそこで待ち構えていることを!

襲い来る悲劇。巧妙に足跡を消し、前回を上回る凶行へと一歩一歩、
準備を進めるブレイディ。惨劇への無慈悲なカウントダウンははじまって
いる――退職刑事と仲間たちは殺人鬼をとめられるのか?



『ファインダーズ・キーパーズ』を読んでからの
『ミスター・メルセデス』。

『ミスター・メルセデス』、読んだことないよね…
なんとなく先がわかるような気がするのは気のせいか。
2016年7月。
大丈夫!
ここに載ってないということは、読んでないってこと。

で。

『ファインダーズ・キーパーズ』が記憶に新しいので、
話のオチがわかってしまう。
ジャネル、こんなに素敵なヒトなんだ
あっさり殺されちゃったなー…

『ファインダーズ・キーパーズ』を先に読んでしまったので、
あれやこれやのハラハラ度もいまひとつ。

くーっっ

『ファインダーズ・キーパーズ』よりこっちの方が
ダンゼン面白そうなのに。
残念無念。

結局のところ、ホッジズとホリーとジェロームの物語なのか。
あとブレイディ

超常現象ナシのお話だったのに、
『ファインダーズ・キーパーズ』のラスト

3部作の3部目は、いつ出るの


[スティーヴン・キング]  [ミスター・メルセデス]  [白石朗

Thu2018.03.15


ファインダーズ・キーパーズ 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳

ファインダーズ・キーパーズ 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳
文藝春秋

FINDERS KEEPERS
Stephen King

2018.3.12

第1部 地中の財宝
第2部 旧友
第3部 ピーターと狼
その後
著者あとがき
訳者あとがき


上巻・カバーより。

 少年ピートが川岸で掘り出したのは札束と革張りのノートが詰まったトランクだった。
父が暴走車によって障害を負ったピートの家では、毎晩のように両親がお金をめぐって
喧嘩をしていた。このお金があれば、両親も、そして妹も幸せになれるに違いない。
ピートはお金を小分けにして、匿名で自宅に郵送しはじめた……
 そのカネは強盗モリスが奪ったものだった。アメリカ文学の傑作とされる小説を発表後、
筆を断って隠棲する作家ロススティーン。その家を襲い、カネとノートを奪ったのだ。
モリスにとって大事なのはカネだけではない。膨大な数のノート。そこには巨匠の未発表の
文章が記されている。ロススティーンの小説に執着するモリスにとって、そのノートこそが
何ものにも代えられない価値を持っているのだ……
 強盗と少年、徐々に近づいてゆく二人の軌跡が交差するとき何が起こるのか?
スティーヴン・キングがミステリーに挑んだ傑作『ミスター・メルセデス』続編登場。幻の
小説に執着する犯罪者の魔手から、退職刑事ホッジズと仲間たちは家族思いの少年
ピートを守ることができるのか?


下巻・カバーより。

 メルセデス・キラー事件の解決から4年。退職刑事ホッジズは友人ホリーを助手に
「ファインダーズ・キーパーズ探偵社」を起ち上げ、私立探偵として活躍していた。
そこへひとりの少女から相談が持ち込まれた。高校生の兄の様子がおかしい、何か
大きな悩みを抱えているようだと少女はいう。兄の名はピート。兄は犯罪に巻き込まれ
ているのではないか。少女の訴えに深刻なものを察したホッジズはホリーとともに
調査を開始する。
 妹の高校進学のためにロススティーンのノートを売ろうと決意したピートは、しかし、
悪徳古書店主の脅迫に追いつめられてゆく。一方、出所を果たした強盗モリスは、
獄中でずっと夢見てきたロススティーンの未発表原稿が隠し場所から消えていることを
知り、猛然と行方を追いはじめた。
 家族を思う少年と、未発表原稿に執着する犯罪者――二人の軌跡が交差する時が
迫る。ホッジズと仲間たちは果たして少年を救うことができるのか。「ミスター・メルセデス」
で見事にミステリー作家の名乗りをあげたキングが、小説への愛と家族への思いを
こめて書き上げたシリーズ第2弾。



モリスがあまりに短絡的すぎるけれど、
その最期は壮絶だなぁ…
ロススティーンのノート、ちょっとくらい読ませてあげたかったな。
いや。
そもそもお前が殺したんじゃん!
たぶん、ハリディが一番哀れ。

『ミスター・メルセデス』?
読んだっけ?

読んでみよう^^


[スティーヴン・キング]  [ファインダーズ・キーパーズ]  [白石朗

Sat2017.10.28


ジョイランド スティーヴン・キング 土屋晃訳

ジョイランド スティーヴン・キング 土屋晃訳
文春文庫

JOYLAND
Stephen King

2017.10.

ジョイランド
著者あとがき
解説  編集部


裏表紙より。

海辺の遊園地、ジョイランド。彼女に振られたあの夏、大学生の僕は
そこでバイトをしていた。そこで出会った仲間や大人たちとすごすうち、
僕は幽霊屋敷で過去に殺人があったこと、遊園地で殺人を繰り返す
殺人鬼がいることを知る。もう戻れない青春時代の痛みと美しさを描く
キングの筆が冴え渡る! 感涙必至の青春ミステリー。



スティーヴン・キングだけれど、
ホラー・超常現象はちょっぴり。
残虐な描写もほとんどなし。
そして、キングなのに、薄い!
(364ページ

ミステリー+青春小説。
まぁ、キングとしては、物足りないとも言えるけれど、
白キング
って感じ?

面白かった


 フィグ・ニュートン Fig Newtons
  イチジクジャム入りクッキー

 ポーク・ラインズ Pork Rinds
  豚の皮を揚げたもの


[スティーヴン・キング]  [ジョイランド]  [土屋晃