FC2ブログ
Home>スティーヴン・キング(category)  TotalPages2 next

Thu2018.04.12


ミスター・メルセデス 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳

ミスター・メルセデス 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳
文藝春秋

MR.MERCEDES
Stephen King

2018.4.11

グレイのメルセデス
退職刑事
デビーの青い傘の下で
独餌
死者への電話
キス・オン・ザ・ミッドウェイ
公式声明
ブルーのメルセデス
著者あとがき
訳者あとがき


上巻・カバーより。

アメリカ最高のミステリーに与えられる
エドガー賞 最優秀長編賞受賞!


霧雨の降る朝――仕事を求める人々が市民センターに列をつくっていた。
老人、中年、赤ん坊を連れた若い母親までが寒さの中で開館を待っていた。
そのときだ。轟音とともにグレイのメルセデスが突進してきた。暴走車は
容赦なく人々を撥ね、轢き、そして走り去った。死者8名、負傷者多数。
凶行に使われたメルセデスはほどなくして見つかるも盗難車と判明。
警察は犯人を逮捕することはできなかった……

そして今――退職刑事ホッジズのもとに手紙が届く。差出人は、あいつ
だった。現役時代に取り逃がしたメルセデス・キラー。そいつからの挑発の
手紙がホッジスの手の中にあった。生きる目的を失っていたホッジズの中で
硬骨の猟犬魂が甦る。やつを追う。あの殺人鬼をこの手で捕らえてみせる。

追う者と追われる者との戦いを、世界最高のストーリーテラーが紡ぎ出す。
アメリカ探偵クラブがその年の最高のミステリーに贈るエドガー賞を見事
もぎとってみせた巨匠渾身の野心作。


下巻・カバーより。


新たな大惨事を計画するミスター・メルセデス。
退職刑事の傷だらけの追撃が始まる!

彼の名はブレイディ。母親とともに静かに暮らす男。アイスクリーム売りと
電器店の仕事を掛け持ちして暮らしている。だが彼には別の顔があった。
“ミスター・メルセデス”――今ブレイディは、新たな惨劇を画策していた。
あの刑事に屈辱を味わわせ、そしてふたたび大量の死を引き起こすのだ。
ブレイディが狙うのは……

犯行に使われた自動車を手がかりに、ホッジズは友人である高校生
ジェロームの助けを借りながら、少しずつ、あの事件の真相に迫りつつ
あった。個人的な捜査はホッジズに生きがいだけでなく、新たな幸福も
呼び寄せてくれた。だが彼は知らなかった。ミスター・メルセデスの凶手が
すぐそこで待ち構えていることを!

襲い来る悲劇。巧妙に足跡を消し、前回を上回る凶行へと一歩一歩、
準備を進めるブレイディ。惨劇への無慈悲なカウントダウンははじまって
いる――退職刑事と仲間たちは殺人鬼をとめられるのか?



『ファインダーズ・キーパーズ』を読んでからの
『ミスター・メルセデス』。

『ミスター・メルセデス』、読んだことないよね…
なんとなく先がわかるような気がするのは気のせいか。
2016年7月。
大丈夫!
ここに載ってないということは、読んでないってこと。

で。

『ファインダーズ・キーパーズ』が記憶に新しいので、
話のオチがわかってしまう。
ジャネル、こんなに素敵なヒトなんだ
あっさり殺されちゃったなー…

『ファインダーズ・キーパーズ』を先に読んでしまったので、
あれやこれやのハラハラ度もいまひとつ。

くーっっ

『ファインダーズ・キーパーズ』よりこっちの方が
ダンゼン面白そうなのに。
残念無念。

結局のところ、ホッジズとホリーとジェロームの物語なのか。
あとブレイディ

超常現象ナシのお話だったのに、
『ファインダーズ・キーパーズ』のラスト

3部作の3部目は、いつ出るの


[スティーヴン・キング]  [ミスター・メルセデス]  [白石朗

Thu2018.03.15


ファインダーズ・キーパーズ 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳

ファインダーズ・キーパーズ 上・下 スティーヴン・キング 白石朗訳
文藝春秋

FINDERS KEEPERS
Stephen King

2018.3.12

第1部 地中の財宝
第2部 旧友
第3部 ピーターと狼
その後
著者あとがき
訳者あとがき


上巻・カバーより。

 少年ピートが川岸で掘り出したのは札束と革張りのノートが詰まったトランクだった。
父が暴走車によって障害を負ったピートの家では、毎晩のように両親がお金をめぐって
喧嘩をしていた。このお金があれば、両親も、そして妹も幸せになれるに違いない。
ピートはお金を小分けにして、匿名で自宅に郵送しはじめた……
 そのカネは強盗モリスが奪ったものだった。アメリカ文学の傑作とされる小説を発表後、
筆を断って隠棲する作家ロススティーン。その家を襲い、カネとノートを奪ったのだ。
モリスにとって大事なのはカネだけではない。膨大な数のノート。そこには巨匠の未発表の
文章が記されている。ロススティーンの小説に執着するモリスにとって、そのノートこそが
何ものにも代えられない価値を持っているのだ……
 強盗と少年、徐々に近づいてゆく二人の軌跡が交差するとき何が起こるのか?
スティーヴン・キングがミステリーに挑んだ傑作『ミスター・メルセデス』続編登場。幻の
小説に執着する犯罪者の魔手から、退職刑事ホッジズと仲間たちは家族思いの少年
ピートを守ることができるのか?


下巻・カバーより。

 メルセデス・キラー事件の解決から4年。退職刑事ホッジズは友人ホリーを助手に
「ファインダーズ・キーパーズ探偵社」を起ち上げ、私立探偵として活躍していた。
そこへひとりの少女から相談が持ち込まれた。高校生の兄の様子がおかしい、何か
大きな悩みを抱えているようだと少女はいう。兄の名はピート。兄は犯罪に巻き込まれ
ているのではないか。少女の訴えに深刻なものを察したホッジズはホリーとともに
調査を開始する。
 妹の高校進学のためにロススティーンのノートを売ろうと決意したピートは、しかし、
悪徳古書店主の脅迫に追いつめられてゆく。一方、出所を果たした強盗モリスは、
獄中でずっと夢見てきたロススティーンの未発表原稿が隠し場所から消えていることを
知り、猛然と行方を追いはじめた。
 家族を思う少年と、未発表原稿に執着する犯罪者――二人の軌跡が交差する時が
迫る。ホッジズと仲間たちは果たして少年を救うことができるのか。「ミスター・メルセデス」
で見事にミステリー作家の名乗りをあげたキングが、小説への愛と家族への思いを
こめて書き上げたシリーズ第2弾。



モリスがあまりに短絡的すぎるけれど、
その最期は壮絶だなぁ…
ロススティーンのノート、ちょっとくらい読ませてあげたかったな。
いや。
そもそもお前が殺したんじゃん!
たぶん、ハリディが一番哀れ。

『ミスター・メルセデス』?
読んだっけ?

読んでみよう^^


[スティーヴン・キング]  [ファインダーズ・キーパーズ]  [白石朗

Sat2017.10.28


ジョイランド スティーヴン・キング 土屋晃訳

ジョイランド スティーヴン・キング 土屋晃訳
文春文庫

JOYLAND
Stephen King

2017.10.

ジョイランド
著者あとがき
解説  編集部


裏表紙より。

海辺の遊園地、ジョイランド。彼女に振られたあの夏、大学生の僕は
そこでバイトをしていた。そこで出会った仲間や大人たちとすごすうち、
僕は幽霊屋敷で過去に殺人があったこと、遊園地で殺人を繰り返す
殺人鬼がいることを知る。もう戻れない青春時代の痛みと美しさを描く
キングの筆が冴え渡る! 感涙必至の青春ミステリー。



スティーヴン・キングだけれど、
ホラー・超常現象はちょっぴり。
残虐な描写もほとんどなし。
そして、キングなのに、薄い!
(364ページ

ミステリー+青春小説。
まぁ、キングとしては、物足りないとも言えるけれど、
白キング
って感じ?

面白かった


 フィグ・ニュートン Fig Newtons
  イチジクジャム入りクッキー

 ポーク・ラインズ Pork Rinds
  豚の皮を揚げたもの


[スティーヴン・キング]  [ジョイランド]  [土屋晃

Thu2015.10.15


シャイニング 上・下 スティーヴン・キング 深町真理子訳

シャイニング 上・下 スティーヴン・キング 深町真理子訳
文春文庫

THE SHINING
Stephen King

2015.10.14

第一部 その日まで
第二部 ホテルへ
第三部 すずめばちの巣
第四部 雪ごもり
第五部 生死の問題
訳者あとがき
解説  桜庭一樹


上巻・裏表紙より。

≪景観荘(オーバールック)≫ホテルはコロラド山中にあり、美しいたたずまいを
もつリゾート・ホテル。だが冬季には零下25度の酷寒と積雪に閉ざされ、外界から
完全に隔離される。そのホテルに作家とその妻、5歳の息子が一冬の管理人として
住み込んだ。S・キューブリックによる映画化作品でも有名な「幽霊屋敷」ものの
金字塔が、いま幕を開ける!


下巻・裏表紙より。

すずめばちは何を予告する使者だったのか? 鏡の中に青火で燃えるREDRUMの
文字の意味は? 絶え間なく襲い来る怪異の中で狂気の淵へ向かう父親と、もう
ひとつの世界へ行き来する少年。恐怖と憎しみが惨劇へとのぼりつめ、そのあとに
訪れるものとは――。現代最高の物語作家、キングの精髄この一作にあり!
解説・桜庭一樹



『ドクター・スリープ』から『シャイニング』に戻ってみた。
昔ほど怖くないのは、ホラーとしてより家族の物語として読んだから?

深町真理子のあとがきに、

ジャックが怪異の世界にとりこまれてゆく過程には、彼を中心とする
父子三代にわたるアンビヴァレンス(このことは、それぞれ一度だけ
出てくる三人のフルネームでも象徴的にあらわされています)とか、


とあるけれど。
また『ドクター・スリープ』に戻らなくちゃかな

にしても。
ダニーのフルネームはダニエル・アンソニー・トランス。
それでトニーなんだ。
で。ジャックの父は、マーク・アンソニー・トランス。
そしてジャックのフルネームは…
「ジャック・ダニエル・トランス」なんて、どこに出てきました?
「ジャック・ダニエル」なんて、出てきたら絶対印象に残ると思うけど。
見つけられなかった…

『シャイニング』の献辞は
深いかがやきを持つジョー・ヒル・キングに。

たしかに、ジョー・ヒルは息子ですね。


[シャイニング]  [スティーヴン・キング]  [深町真理子

Sun2015.10.11


NOS4A2 ―ノスフェラトゥ― 上・下 ジョー・ヒル 白石朗訳

NOS4A2 ―ノスフェラトゥ― 上・下 ジョー・ヒル 白石朗訳
小学館文庫

NOS4A2
Joe Hill

2015.10.6

プロローグ 季節の挨拶  2008年12月
近道(ショーター・ウェイ)  1986年~1989年
スパイシー・メナス  1990年
司書  1991年
失踪者たち  1991年~1996年
<橇の家(スレイ・ハウス)>  1996年
エクスタシーの精霊  2000年~2012年
わるい母親  2011年12月16日~2012年7月6日
サーチエンジン  7月6日~7日
<クリスマスランド>  7月7日~9日
トライアンフ  永遠のクリスマス・イヴ
<神の御子は今宵しも>  10月
謝辞
書体についての覚書
解説  霜月蒼


上巻・裏表紙より。

ヴィクトリア・マックイーンは8歳のときから、父にもらった自転車で家の裏の森に
ある屋根付き橋をわたり、遠く離れた場所や異界へ行けるようになった。17歳の
ある日、母と喧嘩をして家を飛び出したヴィクトリアは自転車で<橇の家>に辿り
着く。そこにいたのは、<NOS4A2(ノスフェラトゥ)>のナンバープレートを付けた
ロールスロイス・レイスに乗る老人――吸血鬼(ノスフェラトゥ)ならぬ連続児童
誘拐犯の、チャールズ・タレント・マンクスだった。
2013年度ブラム・ストーカー賞最優秀長篇賞候補にノミネートされた、ベストセラー
作家ジョー・ヒルのダークファンタジーが日本に上陸。


下巻・裏表紙より。

連続児童誘拐犯のチャールズ・マンクスに殺されそうになった記憶に苦しめられ、
重度のPTSDを患ったヴィクトリアは、入院後、幼い頃に休暇を過ごした湖の家で
息子ウェインと水入らずの日々を送っていた。それもつかのま、ヴィクトリアへの
復讐に燃えるマンクスはウェインをさらい、ロールスロイス・レイスで彼の作り上げた
王国<クリスマスランド>へ向かう。ヴィクトリアは息子をとりもどすため、満身
創痍の体でバイク・トライアンフを走らせる。
ベストセラー作家ジョー・ヒルが放つ、モダンホラーの傑作がここに完結!
解説は、ミステリ研究家の霜月蒼さん。


『ドクター・スリープ』より『NOS4A2』が面白かったと聞いて。
ジョー・ヒル、スティーヴン・キングの息子なんだ…
マンクスが「トゥルー・ノット」の名前を挙げてたりするから同じ時期の本?

キングっぽいなー…
どうしてもキングと比べてしまう
白石朗の訳だから?

ヴィクがあっさり死んじゃってるのにはびっくり


[ジョー・ヒル]  [NOS4A2]  [ノスフェラトゥ]  [白石朗