FC2ブログ
Home>朱川湊人(tag)  TotalPages1

Sun2018.03.25


太陽の村 朱川湊人

太陽の村 朱川湊人
小学館

2018.3.23

1
2
3

30

「BOOK」データベースより。

父親の定年を祝うハワイ旅行で飛行機事故に遭ったフリーターの坂木龍馬。
目が覚めると、そこはド田舎の村だった。電気・ガス・水道すらない中、村人は
鎌倉時代のような生活をしている。幻術を使う怪しい地頭、父親の仇討ちのため
修行する少年など、教科書にも載っていない年号の村での不思議な日々に、
戸惑いながらも馴染みはじめた龍馬は、やがて隠された村の秘密にたどりつく。
そして龍馬を待ち受ける究極の問いとは。脱原発の世論が高まる中、「文明と
未開」の間に揺れる青年を直木賞作家が描くノンストップ・エタテインメント。



全国高校ビブリオバトル2017の審査員特別賞受賞者が
取り上げた作品、『太陽の村』。

表紙は、田んぼの中に弥勒菩薩の頭を持つヒトの姿。
表紙を見ていたら、手を出さなかったと思う

朱川湊人って、読んだことあるんだっけ?

… あった
『きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編』の
「いっぺんさん」。
… か…(中身は覚えていない)

太陽の塔を見つけてしまい、タイムスリップした先は
過去ではなく未来なのか
という説明をどこかで読んだのだけれど。

過去にしろ未来にしろ、時代が隔たっているのに
言葉が通じすぎる…
文明が破壊された未来なら、ますます言葉は通じないだろ
と違和感をいだきつつ、読んでいくと、
終盤、『猿の惑星』のオチに言及してる。

ということは、未来でもない?

で。
こんなオチ?

予想外だったけれど、なんだかなー…

坂木くんの家族が、みんな助からなかったのも
扱いが軽すぎる。

というか、ハワイからの飛行機が墜落して生存者ゼロなんて
大事件じゃないか。
マッドサイエンティスト(じゃないけど)の実験なんかに
参加してる場合か

面白かったけれど、なんか消化不良。

審査員特別賞を獲った高校生はエライ


[朱川湊人]  [太陽の村]  [しゅかわみなと

Sat2013.11.30


きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編 坂木司 朱川湊人 佐藤多佳子 よしもとばなな 重松清

きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編 坂木司 朱川湊人 佐藤多佳子 よしもとばなな 重松清
角川文庫

2013.11.29

秋の足音     坂木司
いっぺんさん   朱川湊人
サマータイム   佐藤多佳子
あったかくなんかない  よしもとばなな
交差点      重松清


図書館の本棚で見かけて、坂木司も入っていたので借りてみる。


◇秋の足音 坂木司(さかきつかさ)

内容、ちゃんと覚えていなかったけれど、既読。
鳥井が引きこもりなのに、優秀なプログラマーという設定が、
やっぱり気になる。
自宅でフリーで仕事するなら、コミュニケーション能力に長けてないと
SEなめんなよ
と、思っちゃうんですよねー
保険の営業をやっている坂木も、ちょっとヘン。
事故で両目失明した場合、死亡保険金を出すのは保険会社の誠意、
本当なら、契約を解除するだけでもいいはずなんだから
とか語ってるところがあるけれど、
両目失明で高度障害保険金を支払うのは、約款に規定されていると思われ、
それで契約を解除するなんて、あり得ない。
…と、お話と関係ないところが妙に引っかかる


◇いっぺんさん 朱川湊人(しゅかわみなと)

一度だけならどんな願いでも叶えてくれる奇妙な神様“いっぺんさん”を
…(略)…感動作です。


自分で(というか出版社ですか)感動作とか書くかー、
とちょっと興ざめして読み始め… まんまと泣かされる
通勤電車で泣かされるのは困る^^


◇サマータイム 佐藤多佳子(さとうたかこ)

『一瞬の風になれ』の佐藤多佳子。
『サマータイム』借りてみよう。
『黄色い目の魚』も。


◇あったかくなんかない よしもとばなな

幼い頃の友人、まことくんとの切ない思い出。


◇交差点 重松清(しげまつきよし)

重松清、ちゃんと読んだことがない(多分)。
『きよしこ』借りてみよう。


[きみが見つける物語]  [十代のための新名作]  [友情編]  [坂木司]  [朱川湊人]  [佐藤多佳子]  [よしもとばなな]  [重松清