FC2ブログ
Home>  TotalPages169 next

Mon2019.04.22


下町ロケット ヤタガラス 池井戸潤

下町ロケット ヤタガラス 池井戸潤
小学館

2019.4.21

第1章 新たな提案と検討
第2章 プロジェクトの概要と変遷
第3章 宣戦布告。それぞれの戦い
第4章 プライドと空き缶
第5章 禍福スパイラル
第6章 無人農業ロボットを巡る政治的思惑
第7章 視察ゲーム
第8章 帝国の逆襲とパラダイムシフトについて
第9章 戦場の聖譚曲(オラトリオ)
最終章 関係各位の日常と反省
謝辞


『下町ロケット ゴースト』がすごく中途半端だったので楽しみにしていた
『下町ロケット ヤタガラス』。
ドラマをところどころ観たので、なんとなくわかっちゃう。
で。
ふーん、TVはこーゆー風にまとめたのか~
なんて思いながら読んでいたら…
あっさり終わっちゃった

最後、なんだか駆け足のハッピーエンド。
池井戸潤にしては、ぬるいというか…

そもそも“ロケット”じゃないしなぁ…


[池井戸潤]  [下町ロケット]  [ヤタガラス]  [いけいどじゅん

Sat2019.04.20


地球星人 村田沙耶香

地球星人 村田沙耶香
新潮社

2019.4.18

1
2

6


『コンビニ人間』の人だし。
芥川賞受賞後第一作とあったので、
期待して開いたが…

うー…
精神的・肉体的虐待にさらに性的虐待…
で。
壊れないように必死に自分を守る主人公なんだけれど…

どーにも気持ち悪…

で。
もしかしてメルヘンな結末が待ってるかも、
と希望を持ってなんとか読み進めるも…

うぇぇぇ…

ダメだ…

『ハリガネムシ』以来の気持ち悪さ。
誰だっけ?
吉村萬壱。
これも芥川賞受賞作なんだ…

ジェフリー・ディーヴァーとかスティーヴン・キングは平気なのに。
登場人物が日本人だから?

ともかく。
村田沙耶香には近づかないようにしよう…


[村田沙耶香]  [地球星人]  [むらたさやか

Fri2019.04.19


天の梯(そらのかけはし) みをつくし料理帖 高田郁

天の梯(そらのかけはし) みをつくし料理帖 高田郁
角川春樹事務所

2019.4.17

結び草――葛(くず)尽くし
張出大関――親父泣かせ
明日香風――心許(こころばか)り
天(そら)の梯(かけはし)――恋し粟おこし
巻末付録 澪の料理帖
特別付録 みをつくし瓦版


裏表紙より。

『食は、人の天なり』――医師・源斉の言葉に触れ、料理人として自らの行く末に
決意を固めた澪。どのような料理人を目指し、どんな料理を作り続けることを願う
のか。澪の心星(しんぼし)は、揺らぐことなく頭上に瞬いていた。その一方で、
吉原のあさひ太夫こと幼馴染みの野江の身請けについて懊悩する日々。四千両
を捻出し、野江を身請けすることは叶うのか!? 厚い雲を抜け、仰ぎ見る蒼天
の美しさとは!?「みをつくし料理帖」シリーズ、堂々の完結。



めでたしめでたし。

で。
『花だより みをつくし料理帖 特別巻』になるのか。

しかし。
色んな事件が起こるのに、超駆け足。

身請けもなぁ…
こんなんでいいのか?

鼈甲珠の作り方も、そんなにたいした秘密に思えないんだけどな…

ともあれ、10+1冊、楽しめました。


[高田郁]  [天の梯]  [そらのかけはし]  [みをつくし料理帖]  [たかだかおる

Wed2019.04.17


あなたの人生、片づけます 垣谷美雨

あなたの人生、片づけます 垣谷美雨
双葉文庫

2019.4.15

ケース1 清算
ケース2 木魚堂
ケース3 豪商の館
ケース4 きれいすぎる部屋
解説  吉田伸子


裏表紙より。

社内不倫に疲れた30代OL、妻に先立たれた老人、子供に見捨てられた資産家
老女、一部屋だけ片づいた部屋がある主婦……。『部屋を片づけられない人間は、
心に問題がある』と考えている片づけ屋・大庭十萬里は、原因を探りながら汚部屋
を綺麗な部屋に甦らせる。この本を読んだら、きっとあなたも断捨離したくなる!



かきやさんなんだ…
『老後の資金がありません』が気になって、
でもまだ読んでいないのだけれど。
初・垣谷美雨。

こんなに簡単に人生片付いたらいいけど。
でも、読後感は悪くないし、
大庭十萬里で続編出たら読む!

この大庭十萬里のキャラがよくわからないのだけれど


[垣谷美雨]  [あなたの人生、片づけます]  [かきやみう

Tue2019.04.16


残月 みをつくし料理帖 高田郁

残月 みをつくし料理帖 高田郁
角川春樹事務所

2019.4.12

残月(ざんげつ)――かのひとの面影膳(おもかげぜん)
彼岸まで――慰め海苔巻
みくじは吉――麗し鼈甲珠(べっこうだま)
寒中の麦――心ゆるす葛湯(くずゆ)
巻末付録 澪の料理帖
特別付録 みをつくし瓦版
特別収録 秋麗(しゅうれい)の客


裏表紙より。

吉原の大火、「つる家」の助っ人料理人・又次の死。辛く悲しかった時は過ぎ、
澪と「つる家」の面々は新たな日々を迎えていた。そんなある日、吉原の大火の
折、又次に命を助けられた摂津屋が「つる家」を訪れた。あさひ太夫と澪の関係、
そして又次が今際の際に遺した言葉の真意を知りたいという。澪の幼馴染み、
あさひ太夫こと野江のその後とは――(第一話「残月」)。その他、若旦那・佐兵衛
との再会は叶うのか?料理屋「登龍楼」に呼び出された澪の新たなる試練とは……。
雲外蒼天を胸に、料理に生きる澪と「つる家」の新たなる決意。
希望溢れるシリーズ第8弾。



登場人物もすっかりおなじみさんで、面白く読んでますが。
別に全然試練じゃないんじゃないか、
ってことを
試練、試練、って騒ぎ立ててるだけのような…

いかんいかん。
澪ちゃんキライになっちゃいそうだ…


[高田郁]  [残月]  [みをつくし料理帖]  [たかだかおる