FC2ブログ
Home>  TotalPages186 next

Sat2019.12.14


むらさきのスカートの女 今村夏子

むらさきのスカートの女 今村夏子
朝日新聞出版

2019.12.13


第161回 芥川賞受賞作

むらさきのスカートの女が気になって仕方ない
… というより、ストーカー?

語り手の権藤チーフの方がコワイ。

残念ながら「黄色いカーディガンの女」は、「むらさきのスカートの女」と違って、
その存在を知られていない。


なんて言いながら、「むらさきのスカートの女」のおかしさを語りつつ、
自身の生活が破たんしているのも見え隠れする。
「むらさきのスカートの女」がホテルで働きだしてからは、
完全に権藤さんの方がおかしなヒトになってる。

挙句…

わたしは静かに首を振り、権藤チーフではないよ、といった。
「わたしは、黄色いカーディガンの女だよ」
あなたが、黄色いカーディガンの女?
むらさきのスカートの女が、そう言った気がした。


そして、「むらさきのスカートの女」は消えてしまい、
権藤さんが「黄色いカーディガンの女」になっている。

なんのこっちゃ。

でも、いつかこっち側に落ちるんじゃないかという怖さがある。


太宰治賞、三島由紀夫賞、河合隼雄物語賞、
野間文芸新人賞、芥川龍之介賞…
すごいな今村夏子


[今村夏子]  [むらさきのスカートの女]  [いまむらなつこ

Thu2019.12.12


カッティング・エッジ ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子訳

カッティング・エッジ ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子訳
文藝春秋

THE CUTTING EDGE
Jeffery Deaver

2019.12.11

第1部 プロッティング  3月13日 土曜日
第2部 クリーピング  3月14日 日曜日
第3部 ソーイング  3月15日 月曜日
第4部 ブルーティング  3月16日 火曜日
第5部 ブリリアンティアリング   3月17日 水曜日
謝辞
訳者あとがき


カバーそでより。

 ダイヤモンド店で3人の男女が無惨に殺害された。被害者は婚約指輪を
受けとりにきたカップルとダイヤ加工職人。現場からはダイヤモンドも
持ち去られていた。科学捜査の天才リンカーン・ライムが捜査を担当
することになるも、犯行直前に店を訪れた人物が殺害され、さらには
やはり結婚間近の男女がダイヤモンドへの妄執を口にする男に襲撃され、
辛くも難を逃れる事件が起きる。連続する事件に振り回されるライムら
のもとに、「プロミサー」と名乗る人物から、婚約したカップルへの
異様な殺意を表明するメールが届いた。
 ライムは犯人を目撃した人物が市内を逃走中であることを知る。一方、
犯人も関係者を次々に殺害しながら、逃走する目撃者のあとを追う。
犯人より先に目撃者を確保するべく、ライムと仲間たちは必死の推理と
捜査を展開するが――
 ダイヤモンドをめぐる連続殺人は、やがて、ニューヨークを揺るがす
大犯罪へとつながってゆく。後半にさしかかるや、意外な事実が次々に
明かされ、事件の様相はめまぐるしく更新される。
名探偵VS完全犯罪計画の醍醐味を徹底追求した原点回帰の第14作。



『ブラック・スクリーム』の感想で、
次回に期待
なんて書いている

『ブラック・スクリーム』はイマイチだったのかしら…
(全然思い出せない)

『カッティング・エッジ』は面白かった!

ダイヤモンドの話で興味をそそられたうえでの、
どんでん返し、どんでん返し…

まさかこの話とあの話がつながるなんて!
からの、さらにひとひねり、ふたひねり…

そして最後はウォッチメイカー

びっくりした

ぜーんぶつながって、ほんとお見事!

次も楽しみ

でも、「訳者あとがき」によると、次はライムじゃないのかな。

日本語がおかしいところがあったんだけれど、
誤植かな。
間違いかな。
面白いのに、ときどき引っかかって興をそがれた
今までこんなことあったかな…


[ジェフリー・ディーヴァー]  [カッティング・エッジ]  [池田真紀子

Tue2019.12.10


クローゼットの引き算 金子由紀子

クローゼットの引き算 金子由紀子
河出書房新社

2019.12.7

こんなに変わる! クローゼットの引き算 Before → After
はじめに
Chapter 1 クローゼットが「着られない服」だらけになる理由
   クローゼットがいっぱいなのに、着ていくものがない!?
   服とは「人」と「社会」をつなぐもの
   クローゼットが「着られない服」だらけになる理由
   最初は気に入ったはずなのに、なぜ「着られない服」になるの?
   時間をかけずに服を買うとどうなるか
   お金をかけずに服を買うとどうなるか
   「クローゼットの引き算」で服との付き合い方を変える
Chapter 2 ライフスタイルを知れば「必要な服」がわかる
   「引き算」の前に、自分のライフスタイルを知る
   自分の行動範囲とその服装を調べる
   ワークシート① 1ヵ月の行動範囲と服装調査表
   ワークシート② 私の行動範囲
   「靴」から自分のライフスタイルを探る
   自分の行動範囲から「必要な服」を割り出す
   シーン別「理想のコーディネート」を考えよう
   ワークシート③ 理想のコーディネート
   あなたらしさを表現する1着はどれ? 自分の「ファッションの軸」を考える
   ワークシート④ 私の「ファッションの軸」
   ライフスタイルの変化に従って「必要な服」は変わる
Chapter 3 クローゼットを引き算する
   めざしたいのは、戦力の高いクローゼット
   クローゼットの棚卸しをする
   クローゼットの服を〇△×にランク分けする
   〇ランクの服をリスト化する
   ワークシート⑤ 〇ランクの「着られる服」リスト
   ×ランクの服が「着られない服」になった理由を検証する
   ワークシート⑥ これは×ランク!「買ってはいけない服」リスト
   ×ランクの「着られない服」を処分する
    ①売る ②あげる ③寄付する ④捨てる
   捨てられない思い出のとっておき方
Chapter 4 本当に「必要な服」の選び方
   クローゼットに足し算するのは「素敵な服」ではなく「必要な服」
   収納のキャパシティを知っておこう
   「必要な服」リストを作ろう
   ワークシート⑦ これから足すべき「必要な服」リスト
   自分に似合う色とサイズを知る
   お店で賢く服を選ぶコツ
   服を選ぶときはここをチェック
   ネット通販やテレビショッピングで服を買う
   服にかける予算をどう考えるか
   服をオーダーメイドする
   お金・時間・空間を使わずおしゃれを楽しむ方法
Chapter 5 大好きな服と長く付き合うために
   大好きな服を長く大切に着る
   服を長持ちさせるひと工夫
   洗濯のコツ
   リフォーム、リメイクのアイデア
Chapter 6 家族のクローゼットの片付け方
   パートナーのクローゼットの片付け方
   子どもに服を片付けさせる方法
   子どものタイプ別・片付けを身に着けさせる方法
おわりに


カバーそでより。

「たくさんあること=豊かなこと」
ではありません。
持っている服を最大限に生かし、
着ること、そして暮らしを楽しむために、
クローゼットを「引き算」していきましょう。


「目についた『素敵な服』に飛びつく」
のではなく、
「じっくり考えて『必要な服』を買って、長く大切に着る」。


そうか。
「素敵な服」=「必要な服」
ではないのか。

ネットやテレビでのショッピングは、届いたときが試着タイムです。このとき、
「似合わない、思っていたのと違う」
と思ったら、面倒がらずに、すぐに返品手続きを取りましょう。返品がおっくうで、
結局箪笥のこやしに…(略)…返送の送料が自己負担の場合も、
「着ない服を買わずにすんだ」
と思って納得しましょう。


そういう境地になれないなら、ネットで(試着せずに)買うな、
ってことだな。
反省。


[金子由紀子]  [クローゼットの引き算]  [かねこゆきこ

Mon2019.12.09


魔法を召し上がれ 瀬名秀明

魔法を召し上がれ 瀬名秀明
講談社

2019.12.7

第1話 魔法を召し上がれ
第2話 ビー・アワ・ゲスト
第3話 折れた魔法の杖
第4話 スリー、ツー、ワン


10月、234ページまで読んだところで時間切れ

一旦返却して、再度借りてきたけれど、
全然物語の世界に入り込めなかった。

いつか読み通せる日がくるのか…


[瀬名秀明]  [魔法を召し上がれ]  [せなひであき

Sun2019.12.08


小箱 小川洋子

小箱 小川洋子
朝日新聞出版

2019.12.7

1
2

11


小川洋子らしい静謐さに満ちた物語。
でも、慈しまれるのが、失われた過去、
ではなく、失われた子どもたちだからか、
かなり残酷で、グロテスクでもある。

もしかして、亡くした子どもを悼み、小箱の中での成長を
見守る人たちもまた死者なのではないかと思えてくる。

読んでいて、映画『アザーズ』のニコール・キッドマンと
子どもたちが浮かぶ。

表紙、J・J・グランヴィルの「彗星の大旅行」が美しい。


[小川洋子]  [小箱]  [おがわようこ